十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

落語絵本2 まんじゅうこわい」 みんなの声

落語絵本2 まんじゅうこわい 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784906379569
評価スコア 4.78
評価ランキング 439
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 主人公がいやなやつすぎる!

    有名なのでt落語を知らないワタシも知っていました。

    嫌われ者がまんじゅうは怖いと布団までしいてしまうすごい演技。

    怖いといいながら全部食べる要領のよさ。

    図々しすぎますよね。

    娘はこれをみて、「私はおもちとアイスクリームが怖い」と笑っていました、大好物なのに(笑)

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵で見る落語

    「まんじゅうこわい」は子どもうけする落語ですが、細かい噺は初めて知りました。
    その落語を絵にすると、楽しさが何倍にもなっていきますね。
    時代物、滑稽物の得意な川端さんの手馴れた絵にも安心感がありました。
    あとはどのように読み聞かせするか、語りのお勉強。
    欲を言えばCDでも入っていたら、これ以上いた競りつく競りの絵本はないですね。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • サーロインステーキ怖い?!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳娘、9歳息子と読みました。

    川端誠さんの落語シリーズはとっても分かりやすいし面白くて、
    私のお気に入りのシリーズのひとつ。

    今回は絶対に間違いない「まんじゅうこわい」を、
    5歳も年齢差のある二人の子供と読みましたが、
    二人ともとーっても気に入り、とーっても楽しんでいました。

    読み終わった後は・・・
    息子は、「うわぁサーロインステーキ怖いよう、サーロインステーキ、
    もうめっちゃ怖いぃぃぃ〜!」を連発!

    そうきたかーっ!

    下の娘はもっと素直に、「私も、まんじゅう、こわいな!」と
    ニコニコして言っていました。

    それにしても本当に親子で楽しめた一冊。
    読み手の私も川端さんの文章につられて、
    落語家になった気分。我ながら熱演だったと思います(笑)。

    掲載日:2016/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑い

    このお話は、口のうまい男がまんじゅうを食べたくて、みんなに嫌われているのを逆手にとって「饅頭が怖い」って言ってみんなにまんじゅうをたくさん持ってきてもらって食べるお話でした。他のみんなは嫌がらせのつもりだったのですが、当の本人は大喜び!!そのオチがうちの子には大爆笑でした。

    掲載日:2015/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • まっつぁんは賢い!

    とんち系の本です。
    この本を読んで、まっつぁんは
    実に頭の回転が早い人だと思いました。

    なぜなら、わざとまんじゅうを嫌いなふりを
    しながらも

    「まんじゅうを沢山たべてやる!」

    という、普通じゃあまり考えられない事を
    実行しようとするからです。
    本当はまんじゅうが大好きなんです。

    今度、友達に同じような事をして、
    引っ掛かるかどうか、実験してみようと思いました。

    掲載日:2014/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み手の雰囲気作りは大変だけど面白い

    • Eryさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳

    落語のテンポをつかむまで練習が必要ですが、読めるようになると非常に盛り上がります。
    4歳の娘にはオチが理解できたのかいまいちわからなかったので
    読み聞かせの定番になった今は
    大好きなチキンナゲットに例え、オチをオレンジジュースにして
    楽しんでいます。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろすぎる〜〜

    息子がお友達に教えてもらい、図書館から借りてきました。

    初めての落語絵本でしたが
    あまりの面白さに親子で大爆笑!!
    借りている間、何度も読まされて母子共にそらんじられるように(汗)
    こんなに喜んでくれるなら購入すればよかった
    と思うほど息子は気に入っていました。

    落語とはいうものの
    幼稚園児くらいなら十分理解できる簡単な内容なので
    楽しめるのではないでしょうか。
    初めての落語に是非お勧めです。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • まんじゅう、まんじゅう

    落語をまったく知らない子供でも、この「まんじゅうこわい」のお話は、本当に面白そうに聞いていました。
    登場するまんじゅうの種類の多さには、驚きです。
    よくもまあ、これだけかき集めましたこと。
    「まんじゅうは、おいしいよねー」と、子供は笑いながら言っていました。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • よみやすいです

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    落語・・・「間」がうまくとれて、リズミカルに、勢いと抑制がうまくとれて・・・なんて考えてると読み聞かせにはハードル高いなぁとおもいますが、これはとっても読みやすいです。

    6年生に読み語るにはいつも苦戦しますが、これはみんなで笑って楽しめました。
    男の子は、一度笑った口が開いたまま聞いていて、また笑って・・・

    知っている子が多くて、オチがみえてだめかな?と思いましたが、可笑しいお話は何度聞いても可笑しいものですね。
    このシリーズ、他のものも読んでみたいな。

    ちなみに小2と年長の息子にも、とても楽しめるお話でした。
    最後の「うまいお茶がこわい」で、一瞬沈黙、そして「あぁ〜〜」と大笑いデシタ。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 噺家さんになった気分で読みました!

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    これはこれは 面白い本。

    え〜小話をおひとつってなぐあいで
    ついつい 噺家さん口調で読んであげました。
    かなり うけました。
    凄い面白いです。
    おちがたまりません。
    ぜひぜひ トンチ好きなお子さんたちの前で
    読んであげてくださいな。
    そして 子供たち本人にも一席 それぞれの
    語り口調で楽しめますから チャレンジしてほしいですね。

    掲載日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット