くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

「てんぐ先生は一年生」 みんなの声

てんぐ先生は一年生 作:大石 真 大石 夏也
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「てんぐ先生は一年生」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • てんぐ先生の探究心

    息子が一年生になってから、「一年生」と題名にあるものをなるべく読んでいます。

    大石真・夏也親子の共著とあり、奥付を見ると夏也さんは出版さたれ当時11歳ということになります。

    山のふもとの小学校。小さな学校で、先生はてんぐにそっくりなのでてんぐ先生と呼ばれています。

    ある日、小学校にやって来たのは、クマの子で動物の学校では、人間の小学校よりも高度なことを勉強していると知ります。

    てんぐ先生の探究心には驚きました。先生だけあって、教えることにも熱心で自分が学ぶことにも熱心なのですね。てんぐ先生は一体いつ帰ってくるのかな?

    絵もユニークで気に入りました。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNSで大反響“1歳半ぐらいの子どもの行動”あるある〜!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット