もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

1ねん1くみ1ばんやさし〜い」 みんなの声

1ねん1くみ1ばんやさし〜い 作:後藤 竜二
絵:長谷川 知子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070512
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,080
みんなの声 総数 2
「1ねん1くみ1ばんやさし〜い」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうそう、テストのはなしって
    今まで読んでいたシリーズの中に
    出てこないから
    気になっていました

    1年生のうちは、そんなに
    いやだ・・・とは思わない感じもしますが
    ははぁ・・・くりあげとくりさげ
    だからかな?

    やっぱり
    大変な事件に!

    くろさわくんはいいとして(^^ゞ
    いつも冷静なみずのさんが大変!!
    「完璧でないとだめだ」と泣くみずのさん
    その理由にもえぇ〜っ!!!!!

    それは、どうかな・・・
    ひどいおかあさんだなぁ・・・
    と、皆と同じように感じますが
    実は、違うんです

    よ〜く、最後まで読んでくださいよ
    じっくり読んでください

    みずのさんの作文は
    とっても素敵なんです

    こういう本音で生活出来る
    学校、クラスって
    素敵ですね

    ひそかに、くろさわくんも
    がんばってるんですけどね(^^ゞ

    掲載日:2013/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • クラスの子どもの優しさ

    1ねん1くみシリーズで、くろさわくんにも意見をしっかり言う女の子・みずのさん。私はみずのさんのファンなのですが、今回の水野さんはしっかり者といういつもとイメージとは違います。

    水野さんの悩みは、テストで100点とれないとママに無視されるということだったのですね。子ども心には親の言った何気ない一言が強く響くもの。言葉には注意しなくてはとつくづく思いました。

    最後に紹介される水野さんの作文にじーんとしました。

    水野さんの心配をするクラスの子どもの優しさにもほろりとしました。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット