うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

好奇心の部屋デロール」 みんなの声

好奇心の部屋デロール 文・写真:今森 光彦
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784834023749
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,291
みんなの声 総数 4
「好奇心の部屋デロール」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きな世界です

    パリにある不思議なお店を訪れた今森さんの感動が手に取るようにわかる写真絵本(というのかな?)です。

    そのお店の名はデロール。

    もともとは学校へ理科実験に使う道具などを貸し出すお店だったそうですが、時と共に剥製や貝殻、蝶の標本、化石も並ぶようになり・・・

    もうお店自体が不思議な世界なんです。

    本の中には化石の並ぶガラスケースに食い入る少年が写っていたり
    動物の剥製にはしゃぐ子どもたちが載っています。

    私が、デロールの近所に住んでいたら毎日入り浸りますね(笑)
    今森さんは素直に興奮し、素直に面白がっていて少年のように文字が踊っています。

    動物の剥製が多く写されていますが、乱獲で死んだのか?不慮の事故?とか、そこには触れられていませんので、素直に読むことをおすすめします。

    興味深かったのは、フランスでは様々なものを集めて並べた部屋を「好奇心の部屋」と呼び、つくることが流行ったそうです。
    あーなんてすばらしいんだろう!!と、感動しました。

    この本を眺める息子の目は好奇心に満ちています。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にあるお店!

    表紙を見たときには、
    空想のお店かなと思いましたが、
    これ、ほんとうに
    パリにあるお店!
    剥製が集められているというデロール。
    今は剥製にできない動物の
    貴重な剥製も
    たくさんあって、その写真も
    惜しげなく載っています。
    動物のことをよく知っている人が
    剥製にしたというだけあって、
    どれも動物の生きていたころの
    様子がありありと伝わってきます。
    ほんとうに、好奇心の部屋です。
    このお店に一回行ってみたいと
    思いました。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 博物館みたい

    この本は、いわゆる物語絵本ではなく、
    パリにある「デロール」というお店を写真で紹介しています。

    でも、このお店、まるで博物館の様なのです。
    好奇心旺盛な子どもなら夢中で店内を駆け回ることでしょう。

    生き物大好き!、博物館大好き!、の我が娘も
    この本をとても楽しそうに読んでいました。

    こんなお店が近くにあったらいいなぁと思うような素敵な本です。
    ぜひ大人もお子さんと一緒にご覧になってみてください。

    掲載日:2009/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 剥製や標本のお店

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    自然界の素敵な写真の作品の多い今森光彦さんの写真絵本。
    題名といい、表紙といい、吸い込まれるように手に取りました。
    今森光彦さんがフランスのパリで見つけた不思議なお店「デロール」。
    これは一体何?という今森さんと一緒に、写真が進んでいきます。
    建物の中は、生き物達の剥製や標本が一杯。
    カメラアングルが迫力満点で、建物の匂いや雰囲気まで伝わってくるようです。
    一通り見回して、お店の人からこの「デロール」について、
    今森さんと一緒に知ることになります。
    なんと、1831年から続いているとのこと。
    今なお教材として活用されているのも納得です。
    お店に来た子ども達も目を輝かせて見入っています。
    「好奇心の部屋」という言葉も素敵です。
    でも、先ほどネットで調べたら、昨年火事で2階が全焼とか、復旧作業中とか。
    ちょっとショックです。
    だとすれば、この作品は非常に貴重なレポートになりますね。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / わたしのワンピース / ラチとらいおん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット