ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

はいしゃさんにきたのはだれ?」 みんなの声

はいしゃさんにきたのはだれ? 作:トム・バーバー
絵:リン・チャップマン
訳:ひろはたえりこ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784338235051
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,020
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごい患者さんたち

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    歯医者さんが大嫌いで椅子の下に隠れてしまった子にお話をする歯医者さん。
    このお話がすごい事!
    診療にきた患者さんのお話をするのですが、どの患者さんもすごく治療法もすごい!!
    ありえない話だけど真剣に話す歯医者さんにププッと笑いたくなるのを堪えて読みました。
    子供たちも「えー(笑)」と言いつつ楽しんでいるようでした。
    話を聞いてるうちに「自分も治療を受けてもいい」と思うようになる展開がよかったです^^

    こんな話本当信じられないよね〜(笑)

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 来るは来るは、考えられない患者さんたち

     表紙絵を見て、動物の歯医者さんのお話かな?と読みました。
     ところが、歯医者に来たのは、人間の男の子サム。
     歯医者が大嫌い。
     魚の水槽があっても、シールをもらえても、パパにご褒美をもらっても。
     とにかく大嫌い。
     診察室に入っても、往生際の悪いこと。
     診察台のしたに隠れて…。

     このお医者さん、なかなかの名医のようで。
     昨日診察に来た患者さんの話を始めます。
     来るは来るは、考えられない患者さんたち。
     症状は様々。
     原因にも笑えます。
     治療もお見事。

     トラの歯に挟まっていたものに大笑い。
     サムも、たくさんの患者さんの話に身を乗り出して、ついには…。
     
     マーガトロイド先生はやっぱり名医です。
     (それにしても、転職可能なお話作りの名人ですね。)
     息子とサムが一緒に、この診察のお話に引き込まれているのが、見ていて楽しかった。
     あのカバの歯は、いったい何なんでしょう?
     ホントに、カバの歯なんでしょうか?
     作り話じゃないのかしら?????

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 先生頑張ったー

    歯医者嫌いの男の子を歯医者さんに連れてきたパパ。逃げ出そうとする男の子に歯医者さんは今まで診療してきた動物達のお話をするんです。
    トラやサイ、いろんな動物たちが登場。とっても面白いです。割と文章としては長いのかなと思うのですが、5歳長女はちゃんと聞いて笑っていましたが、3歳次女も絵が何とも楽しいので最初から最後までちゃんと聞いていたのにビックリです。

    歯医者さん嫌いの娘たちが歯医者さんに行く時必要だな。「歯医者さんに連れて行かないと駄目だけど、暴れる」なんてお母さんたちにお勧めしたい1冊です。

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 僕が一番立派な患者?

    2歳の息子が歯医者さんに行く機会があったので、話題作りにと思って、図書館で借りて読んでみました。

    この歯医者さんにはとんでもなく変わった患者さんがくるのですね。

    表紙に惹かれて選んだのですが、息子にはまだ難しいようでした。歯医者さんに行くのが怖くなくなるように読むというより(そういう目的で絵本を読むのは好きではありませんが)、そういう段階を克服したくらいの子どもが、客観的に自分の成長を確認する頃に読むと楽しいと思いました。

    掲載日:2011/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風にありたい

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    自分を含めた大人たちの姿勢としてこの歯医者さんのようであれば素敵だなと感心しました。子供にとって歯医者は嫌なものに決まっていますが、それを無理強いするのではなくただ辛抱させるのではなく、楽しさで乗り越えさせてしまいます。

    先生のしてくれるお話のおもしろさと
    それとともに進んでいるであろう治療を想像する楽しさと
    2倍楽しめます
    息子はお話の中で次々にくる動物の患者さんの迫力にすぐ引き込まれてしまいました。

    掲載日:2010/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯医者さんが楽しくなる本

    動物好きな息子が、図書館でみつけて借りてきました。

    一見、悪役っぽい人相の歯医者さんが登場して、悪いことをするのかな・・?と思わせます。主人公の男の子の言動が、まさに家の息子そのもので、笑いました。

    絵本を読みすすめると、次々に現れる珍客と歯医者さんの応対に、歯医者さんのもつ嫌なイメージを変えていってくれます。

    歯医者さんがきらいでも、怖くても、フッ素を塗ったり健診したりの関係で、歯医者さんに子供を連れて行かなくてはいけないときがあるので、こういった、歯医者さんを楽しく紹介してくれる本はありがたいです。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット