あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

くれくれくまちゃん」 みんなの声

くれくれくまちゃん 作・絵:ディヴィッド・ホーヴァス
訳:成瀬まゆみ
出版社:タイトル
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784904500002
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,468
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我が子を思い出す・・・

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    なんでもくれくれ、すぐしてくれ、あれやってくれ・・・娘と息子を思い出しました。いろんな家にいると思います、くれくれくまちゃん。でも憎めないところも同じで。なんだかんだで甘やかしてしまっています。
    最後、くまちゃんがちょっぴり変わります。
    絵がユニークで、日本ではあまりない感じです。

    掲載日:2017/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • わがままだけど、かわいい

    くれくれくまちゃんが、可愛いです!「わがままだけど、かわいい。わがままなのが、かわいい。」同感です!ちょっと絵は、なに考えてるの?というとぼけた絵ですが、そこがいいのかもしれません!くれくれくまちゃんもいつまでも、わがままではないと思うので、そんな時期にはしっかり甘やかせてあげればいいなあと思いました。

    掲載日:2017/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奇抜なイラスト風の絵。

    息子が0歳の頃から読んでいる今も大好きな絵本です。超わがままなくまちゃんが、かめくんと出会って変わります^^沢山沢山わがままをいって一人ぼっちになって気づいたんでしょう。息子も興味津々で、対象年齢は4歳からでも内容がシンプルなので入りやすい世界みたい。1歳は無言できいていたけど、2歳になってからは「かめくんのふうせん返して!!」と怒っています(笑)子供の感情も自我が芽生えてきてるなぁと再認識。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット