モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

かいぞくポケット(13) ゆうれいせんペサ」 みんなの声

かいぞくポケット(13)  ゆうれいせんペサ 作:寺村 輝夫
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1995年06月
ISBN:9784251037831
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ペサとは・・・

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    大好きなかいぞくポケットシリーズ。
    今回もとっても不思議なお話でした。
    でも珍しく今回はよくわからなかったです〜。
    ペサとは一体・・・
    不思議な存在すぎてよくわからなかった。
    きっと想像してもキリがない存在なのかも?
    前回手に入れたかみなりのパンツが意外と助けになりましたね。
    裸で恥ずかしがるジャンの様子が面白かったです。
    今回手に入れたたまごは、割れるとペサが!?
    ペサがなにかわからないけれど怖いですね。
    次回何かに役に立つのかな?
    楽しみです。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界

    息子が好きなかいぞくポケットシリーズです。アイコの持つ宝チョコライトがほしいジャンがアイコをねらいます。

    船に乗っている仲間たちは仲良しかと思ったのですが、宝物が関ると違ってくるのですね。虹の根元の宝を探しに行ったポケットたちは、空を泳ぐ人間やコンブの森など不思議な世界に迷い込みます。

    海だと思って航海していたら、突然水のない海に入ってしまうとちょっと怖いなと思いました。

    最初は全く気がつかなかったのですが、人間による自然破壊がテーマとしてあったようでした。自然との共存って難しいものです。

    イラストが細部まで描かれていて、ポンの料理室や見返しに描かれている船の内部の様子が興味深かったです。

    掲載日:2008/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット