だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

リトル・ウイング」 みんなの声

リトル・ウイング 作:吉富多美
絵:こばやし ゆきこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784323063171
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「リトル・ウイング」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の心を守りたい

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    作者の方は元公立学校の校長を経験した青木和雄氏とともに各地区の教育講演会に登壇する、子供の心を語るスペシャリストですね
    このお話の主人公苺ちゃんは小学校4年生、本を読むことや空想は得意だけど、運動や算数は大の苦手・・・
    でもそんな子供の心をよく理解して励ましてくれる両親のもとで、自分の翼にあった空を見つけ、飛び立つ勇気を出していきます・・・
    本の中には親として「ドキッ」とする言葉がいくつが出てきます
    それは反省を促したり、勇気を得たり、子育てに声援を掛けてもらえたようで、感動して涙があふれてしまいました
    小学校4年生くらいから読めると思いますが、親や先生たちにも読んでもらえたらなぁと感じました

    掲載日:2008/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット