もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!

おりがみ いちまい」 みんなの声

おりがみ いちまい 作:ひぐちみちこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年
ISBN:9784772101646
評価スコア 4.77
評価ランキング 533
みんなの声 総数 29
「おりがみ いちまい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おりがみ初心者へ♪

    まだ2歳になったばかりの息子にとって、
    折り紙はまだまだ難しい遊びの一つ。

    でも、この絵本は、
    折り紙を半分に折るだけなんです。
    たてに折ったり、横に折ったり。
    それすらもまだまだ難しいけれど、
    私がこの絵本の様に折り紙をおってあげると、
    息子は、一生懸命ドアをトントンしたりしています。

    様々な玩具があるなか、こういったシンプルだからこそ
    想像力を膨らませて遊ぶことが出来るものって、
    貴重だなと思いました。

    そして、イラストも色使いが綺麗なので
    息子も夢中になって読んでいました。

    本当はもうちょっとお兄ちゃんになってからの方が
    楽しいのかもしれないけれど、
    絵本としてなら2歳でも十分楽しめます。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作ってみました!&買います!

    折り紙の折り方絵本とは一味も二味も違います。
    だって、「おりがみいちまい はんぶんにおったら」
    「おうちのドア」なんだもの。
    これならうちの子にでもできる!

    早速自分で折っていました。
    そして、ドアの向こうににわとり(に見えないけど・・・)の絵を描いていました。

    横にすると花壇にもなるし、折り紙一枚を三角に折ると、山になるし。。
    かわいい野菜や動物、お月さまやお日さまが出てきます。
    折り方は載っていないけど、簡単にできるものばかり。
    (どんぐりだけは少しだけ苦労しました(笑)頭の体操になるかも。。)

    そしてさすがひぐちさん、色のバランスも良くてかわいくて、全部作りたくなっちゃうんです。

    私も2つだけ作ってみました。
    (ドアから動物が顔を出しているのと、どんぐりころころ)
    息子はキャーキャー言って喜んでくれました(^^)

    赤ちゃんから小学生低学年くらいまで楽しめると思います。
    これは絶対買おう!と思ってオンラインショップをのぞいたらどこも扱っていなかったので、こぐま社のサイトから買うことにします。
    友達にあげるためにもう2冊くらい買っておこうかな。

    掲載日:2007/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 折り紙って楽しいね♪

    たった一枚の折り紙から、
    いろんなものを創造する子どもの想像力って
    スゴイと思います。
    この本は折り紙の本であり、絵本であり、
    同じものが色を変えるだけで違うものに見える
    子どもの心の柔軟性も教えてくれます。

    折り紙を半分に折っただけでドアや畑になるのです!?
    三角に折ったら。。ニワトリやお山に!?感動です。
    折り紙は上手に折れなくったっていいんです。

    子ども達が自分1人で折った時の
    どうだ!できたよ!っていう満足げな顔が大好きです。
    この絵本を手に取ると、
    そんな気持ちを思い出させてくれます。
    折り紙って楽しいですね^^♪

    掲載日:2007/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力を羽ばたかせよう

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    とっても簡単な折り紙遊びの絵本です。だって一枚の折り紙を半分に折るだけなのですから。でもシンプルだからこそ、どんな風に見てもいい、何にでも見える。想像力を自由に羽ばたかせて、折り紙の世界を楽しめる絵本です。
    文章もリズミカルなので、とても読みやすいです。
    遊びにも子育てにも正解はひとつじゃないんだよ、肩の力を抜いていこうね、とお母さんが励まされるような絵本だなーっと、1〜2歳の子供とそのお母さんたちに読み聞かせして感じました。

    掲載日:2006/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 折り紙苦手でも、大丈夫?!

    折り紙、自慢じゃありませんが、昔から苦手でした。
    実は、鶴さえ折れなくなっていたことが、最近判明しました。

    でも、子供は折り紙大好きなのですよね…
    もちろん、うまく折れません。だから、母に折れと持ってきます。
    だから、苦手なんじゃ〜!!
    と逃げるわけにはまいりません。
    昔子供だった自分に出来ない事を、うちの母はすいすい、なんでもないかのようにやってくれました。
    母親というものは、そんな魔法使いのような存在でありたい、と、とにもかくにも見栄も張りたい私。
    折り紙の本も買いました。数々のサイトも見ました。
    でもやっぱり、折り紙って性に合わないなあ。
    折りながら「わっかんないなあ、もう!」とぶつくさ文句を言っている母は、息子には、とても魔法使いだとは思えないでしょうね。

    困り果てているところへ、今回出会ったのがこの絵本。
    折り紙嫌いの私でさえ、わくわくするような、折り紙の本です。
    これだったら、私でも作れるではないか!
    だって、半分に折ったりするだけなわけですから。
    それだけで、ドアやはたけ、めんどり、ひよこ、ありとあらゆるものにかわるのです。
    まあ、なんてステキな絵本なんでしょう。
    これは、折り紙に触れたことのない子供たちも、大喜びすることこの上ないでしょうね。
    ぜひ、折りながら読んで差し上げて欲しい一冊です。

    ただ、怖いのが、半分におるだけ以外の部分の、折り紙で作られた動物や小物たち。
    今は、息子は、半分に折る、の部分に興味が集中しているのですが、いずれ、気がついて、絶対に折れといってくるに違いありません。
    さあ、動画もある折り紙のサイトで、練習しなくては…

    掲載日:2006/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 簡単ですよー

    • ゼミさん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳

    三歳児くらいからなら楽しく親子で折り紙あそび
    ができますよー。
    自分で顔を描いたり模様を加えたり自由に楽しく
    折り紙工夫あそびが楽しめます。
    簡単なものが多いので大人も頭を痛めることはありません。

    掲載日:2006/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐりコロコロコロコロ〜

    おりがみ一枚はんぶんに折ったらおうちのドア〜
    この一行がすごく楽しい雰囲気があって購入しました。
    色や形の勉強にもなるしなんといってもリズムがあってすごく読みやすいです。子供はどんぐりコロコロが大好きでそのページになると長く魅入ってしまいます。挿絵がどれも笑顔で描かれているので大好きです。

    掲載日:2006/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 折り紙で楽しく遊ぼう!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    折り紙を、縦に横に斜めに折っただけで、ドアになったり畑になったりめんどりになったりと、難しく考えることはありません。
    折り紙を使って楽しく遊べます。
    折り紙を折れない小さい子には、お母さんが折ってあげて。
    簡単ですから。
    反対に、「これ、○○○に見えるね。」って想像力が育ちますよ。

    娘は年少さんの時、どうみてもへたな折り方をしていました。でも、とても楽しんで折り紙をしていました。
    年中さんになって、とても上手に折れるようになりました。
    へたでもいいんです。お母さんと楽しく折り紙を折ってれば、必ず上手になることを知りました。

    折り紙の楽しい世界をこの絵本からも教わりました。
    時々、娘も図書館で借りてきています。

    掲載日:2006/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 簡単おりがみ

    最近、折り紙にこってる娘が選んだ本です。
    折り紙を1枚半分に折るだけで、いろいろなものに
    姿をかえることができます。
    本を見ながら、実際に折ってみました。顔をかいたり
    お絵かき帳にはって、まわりに絵を描いたり、小さな子でも
    折り紙遊びってできるんだなと思いました。

    掲載日:2005/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット