十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

神さまの森、伊勢」 みんなの声

神さまの森、伊勢 文・写真:今森 光彦
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784097262848
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「神さまの森、伊勢」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 式年遷宮の今年に

    科学絵本を探している時にふと見つけたのがこの本で、式年遷宮のあった今年だからぜひ読んでおきたいと思いました。

    「暖かく湿った伊勢の森では、木が朽ちるのがはやく、20年ごとにいっせいに社を建てかえなければなりません」という記載で、式年遷宮がなぜ行われるのかがわかりました。

    普段は撮影の許されない言わば聖域とも言える場所にカメラが入り写しだされたその森を見ていると神聖な気持ちになります。

    写真を眺めているだけでも癒される気持ちになりました。

    式年遷宮でにぎわった今年に出版されていたのかと思ったら、2008年の出版で広くこの本の存在を知らせたい気持ちになりました。

    掲載日:2013/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット