イースターハッピーふっかつの日! イースターハッピーふっかつの日!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
大人気行事絵本最新刊! これ一冊で“イースター”の全てが分かる!!

(アンジェリーナ ミニ)アンジェリーナはじめてのステージ」 みんなの声

(アンジェリーナ ミニ)アンジェリーナはじめてのステージ 作:キャサリン・ホラバード
絵:ヘレン・クレイグ
訳:おかだ よしえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784062830225
評価スコア 4
評価ランキング 22,676
みんなの声 総数 1
「(アンジェリーナ ミニ)アンジェリーナはじめてのステージ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あこがれのアンジェリーナ

    アンジェリーナのシリーズは何冊も読んでいますが、このお話では特に、アンジェリーナの表情に注目! いとこのヘンリーに嫉妬するアンジェリーナ・・・真剣に怒った顔もなんだか可笑しくて、娘も毎回笑っています。でも、最後には、アンジェリーナの優しさが勝って、絶体絶命のピンチに立ったヘンリーを見事に救ってくれます。

     妖精に扮したアンジェリーナが、空からヘンリーに声をかけ、助け舟を出す場面。それに答えるヘンリーのセリフにも、娘は立て続けに感嘆の声を上げていました。カーテンコールのシーンで、Madam Ziziからバラの花を分けてもらったアンジェリーナに、今度は娘のほうがちょっぴり羨ましそうな視線を投げかけていましたが、ヘンリーと手を取り合って踊る姿には、自然と体が動き出すようで、読み終えた後はいつも、本当に「目が回るまで」、くるくる回り続けています。

    画用紙で大きな羽を作って、背中に貼り、バレエシューズをはいて、魔法の棒を手に、ひらひらと飛び跳ねる娘・・・「はじめてのステージ」には立ちましたが、今の1番の願いはトーシューズをはいて踊ること。
    いつかアンジェリーナのように、夢が叶うといいね。


    (編集部注:洋書版「Angelina on stage」に寄せられたレビューです。)

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット