だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かんぱいごっくん」 みんなの声

かんぱいごっくん 作:真木 文絵
絵:石倉 ヒロユキ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784265022366
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
「かんぱいごっくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しく乾杯!

    言葉を覚え始めた娘は、食事の時の乾杯が
    大好きなんです♪
    「かんかーい」と、とても嬉しそうに言うのですが、
    この絵本を読んでいるときも、同じようにニコニコに
    なります!
    楽しく笑顔になれる絵本なので、小さいお子様に、
    ぜひおすすめです!!

    掲載日:2012/11/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • かんぱーい!

    子供って「かんぱーい!」が好きですよね。
    我が家も、ごはんの時やおやつの時に、しつこいくらいに「かんぱーい」をさせられる毎日です。
    そんな、子供の好きな乾杯の絵本。
    食べ物を題材にした絵本はよくありますが、飲み物を題材にした絵本って実は少ないですよね。
    乾杯が好きなお子さんにおススメです。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • かんぱいを覚えた絵本

    コップ飲みが苦手で、あまり使おうとしない息子に楽しく飲み物を飲むことを覚えれるかなぁと思って購入したこの絵本。
    これが大正解!!いろいろな動物達が上手に飲み物を乾杯する姿が可愛くって、表情も楽しそうで、絵本を読んですぐ「コップちょーらい」とまさかのリクエスト。
    今ではコップを使用するたびに「かんぱーい」が必須にはなりましたが、コップを使って一緒に誰かと楽しむことを覚えることができました。

    掲載日:2016/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乾杯!を覚えたらオススメの絵本

    乾杯!がブームな息子に選びました。
    子どもの身近な色んな飲み物を、乾杯!ああ美味しい!と飲んでいく絵本。最後はバナナ、リンゴ、桃、みかんとこれまた身近なくだものが出てきてミキサーでママがミックスジュースを作ってくれて、それを乾杯!ごっくんします。絵本と同じようにミックスジュースを作ってあげたら大喜び!
    絵本を実際に表現してあげたら更にハマり、ミキサーの絵のボタンを『ぴっ!』って言いながら押したり、『ごーー!』と混ぜている声を出してみたりしています。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乾杯して飲む楽しさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    ママと赤ちゃんのたべもの絵本6。
    ミルクやお水、お茶などの飲み物を乾杯して飲むシーンが描かれます。
    そうそう、飲み物を飲む時、こんな風に乾杯すれば、ほら、おいしさアップ!ですね。
    一緒に飲むお仲間がいる、というのもポイントです。
    もちろん、「ああ、おいしい」も忘れずに。
    ラストは特製ジュース!
    これは嬉しいです。
    乳児からぜひ、楽しんでほしいです。
    もちろん、コップの練習の時にも。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本

    0歳の子供に読みました。
    冷たいミルクやママに作ってもらったミックスジュースといった感じに子どもの飲み物が登場して良かったです。
    まだコップを使って飲むのは練習中なのでこの絵本で興味を持ってくれるといいなと思いました。
    かんぱいという概念が分かるのもそう遠くないと思いますので楽しく読んであげることができました。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかくかんぱいがいっぱい

    6ヶ月の娘に読んでやりました。まだ、コップをまともに持てる状態でも、おっぱい以外の飲み物を飲んでいるわけでもないので、なんだかわかりづらいかもしれませんが、とにかく音でたのしませようと、「かんぱーい!」と連呼。たくさん乾杯のシーンもでてきます。自分で乾杯がしたくてしょうがない年頃がありますが、そういうお子さんには楽しめるかも。娘はただひたすら本という存在を確かめながら、絵を見て喜んでいましたね。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かんぱい!

    「かんぱい!」を何度もやりたくなる絵本です。「かんぱい!かんぱい!」ってお気に入りになった孫です。なんと言っても表紙の絵が可愛くて惹かれます。女の子とうさぎさんの乾杯を見て、孫も牛乳が飲みたくなったので「かんぱい!」を一緒にして飲んでます。私は、ミックスジュースが飲みたくなりました。林檎・蜜柑・桃・バナナのミックスジュースがとても美味しそうです。ジューサーに入れて、「スイッチ ポン」「ゴーゴー ゴゴー」厚紙で出来ているので手荒に捲っても破れなくて助かります。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 石倉ヒロユキさん

    石倉ヒロユキさんの作品だったのでこの絵本を選びました。飲み物が苦手な娘もこの絵本は喜んで聞いてくれました。色々な音が登場するので楽しかった様子でした。特に”かんぱーい”という言葉が心地よく聞こえた様子でした。色々な飲み物が登場するので名前を覚えるのにも良いと思いました。ミックスジュースがとても美味しそうだったので私も作りたくなりました。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット