十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ちびうさクリスマス!」 みんなの声

ちびうさクリスマス! 作・絵:ハリー・ホース
訳:千葉 茂樹
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784895726801
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,747
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友だちっていいなあ

    赤いそりをもらってよかったなあと思いました。

    ぼくもそりすべりがしたくなりました。

    そりすべりができるぐらい雪がふってほしいです。

    そりがこわれちゃうからどうなるんだろうと思いました。

    さいごはよかったです。

    友だちっていいなあと思いました。

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しいクリスマス

    このお話は、ちびうさがクリスマスの日に欲しかった赤いソリをもらって楽しいクリスマスを過ごしているお話でした。兄弟一緒に仲良くソリで遊んでいる様子がとってもかわいく描かれていてよかったです。うちの子はこのお話を見てソリがしたくなったみたいです。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外とわがままなんですね

    はじめてのちびうさ絵本です。
    「ちびうさいえで!」 「ちびうさまいご!」など、気になる絵本が多いのですが、クリスマスということで、こちらをチョイス。

    表紙も可愛くて、どんなおはなしなのかなぁ〜♪ と思い読んでいましたが……。

    ちびうさって、意外とわがままなところがあるのが驚き。
    人間でいったら、幼稚園児くらいな感じがします。

    ちびうさの家の中などの絵が細かくて、とてもおもしろかったです。
    ほかのシリーズも読んでみたい!

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • チビうさ、可愛い!

    シリーズなのは知らず、たまたま図書館で見かけ、
    息子にせがまれ借りてきました。
    線の細い可愛らしいイラストで、女性が好きそうな感じと思いましたが、息子も気に入ったみたいなので、男の子でも好きみたい。
    チビうさがクリスマスに買ってもらったそりで遊ぶお話。
    クリスマスにプレゼントをもらうシーンや、そりで思いっきり滑走するシーン、壊れたそりをなおすシーンなど、子ども心をくすぐる場面が多いのが息子の気に入ったわけかもしれません。
    雪やクリスマスツリーなど冬のムードをとっても素敵に描いているので、見ている大人もきっと楽しくなれそうです。

    掲載日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • わるだとひどいめにあうのだぞ

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪10歳

    ちびうさみたいにわがままで独占欲の強い絵本って、日本の絵本にはなかなかないタイプですね。でその結果大事にしていたそりがこわれちゃって、おかあさんうさぎが手袋をしろといったのに手袋しなかったものだから手も冷たくなってひどい目にあるのですよね。
    ここらへん悪いことをしているとひどいめにあうのだぞといったお約束の部分がありますね。でも友達が助けてくれて無事めでたしめでたし。大人の私としてはもう少しひねりが欲しかったけど、姪っ子はこれぐらいがいいようで満足していました。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちびうさの気持ちと一緒に楽しめます♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    うわぁ〜、ちびうさって、わがままで意地悪なんじゃないの!?

    でも、こどもって、本来こんな気持ちがあるはず
    それをなんとか我慢したりしているから
    こんなちびうさに、憧れるかも!

    お友達がやさしいし
    助けてもらって
    一緒に遊ぶことが楽しいって気付いて・・・

    よかった♪
    と、ホッと出来ていいです
    最後のページで
    パパうさを独占して
    いうセリフがきまっています!!

    ほんと、そうだよね!?

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公より、周りにいる友達がいいヤツ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    先日読み語り仲間がいっていたのですが、
    =日本の話には「いい子」が主人公であることがお起きけど、海外のものは主人公はどちらかというと、「いい子でない」ことが多いよね?=

    一概には言えませんが、この話を聞いてから「ちびうさ」を読んだら、なるほどね〜。そうかもね〜と、思ってしまいました。

    特にこの巻のちびうさは、かなり自分勝手で、友達にも人いことを言ったりします。
    ここに登場する友達たちが、なかなかいいやつばかりなんですよ。
    ちびうさは意地悪だったのに。

    それにしても、今まで読んできたちびうさ・シリーズは家族が出てくる話ばかりだったので、ちびうさにこんなに友達がいるとは知りませんでした!
    読んであげるなら、幼稚園くらいから小学校低学年くらいに一番お薦めです。

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子と重なりました

    ちびうさが家の中でほしいクリスマスプレゼントに出会えず泣いてしまうのが、「ほしいものじゃなかった」と泣いていた息子と重なり苦笑しました。

    ちびうさの場合には、赤いそりが外に置いてあり、それをもらってご満悦でしたが。

    ほしいものがプレぜントされてはしゃぎたくなる気持ちはよくわかります。

    でも、一人でもっと試してみたいとどこかへ行ってしまうところは見ていてハラハラしてしまいした。

    絵もかわいいですし、お話もほのぼのとしているなあと思います。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス

    今の時期にピッタリの内容だと思ったのでこの絵本を選びました。心が温かくなる絵本でした。友達って素晴らしいなと思いました。自分に対してどんな態度を取られても友達が本当に困っている時に手を差し伸べる事が出来るのは本当に素晴らしいと思いました。優しさは伝染するのだという事もこの絵本が教えてくれました。クリスマスに感謝の気持ちを持って友達や家族や愛する人達と時間を過ごせるのは最高だと思いました。

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット