おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ハアト星の花」 みんなの声

ハアト星の花 作:寺村 輝夫
絵:和歌山 静子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784652006634
評価スコア 4
評価ランキング 21,148
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宇宙人と王さま

    色々な星からの宇宙人と王さまの愉快なお話が詰まった本です。
    どこでもわがままを言う王さまが愉快です。
    思わず欲しいなあと思ってしまう宇宙のお薬から困ってしまうものまで宇宙のものが登場します。
    宇宙人相手にわがままを言う王さまがどうなるのかわくわくして読めました。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのお話も王さまらしい

    王さまシリーズ、本によって短編集だったり、長編だったりとさまざまで、この本は短編集です。

    「ガルメ星のどく」の「王さまだって、だれかさんだって、はじめからやさいがきらいだったのではないです」という箇所を見て私は吹き出してしまいました。

    「だれかさん」から息子を連想したからです。

    息子もそれを感じたらしく「ぼくは好き嫌いはない」ときっぱり。実はそうではないのですが。

    大人から見ると、王さまの行動や性格と子どもと重なる部分が多いので「うちの子に似ている」と思うのですが、子どもはどんな風に感じて読んでいるのでしょうね。

    ぼくは王さまみたいではないと思っているのかしら。

    息子の今一番のお気に入りで誕生日プレゼントにも王さまの本がほしいと言っています。

    感想が長くなるので他のお話については書けませんが、どのお話も王さまらしくおもしろかったです。

    掲載日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット