ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

おせちいっかのおしょうがつ」 みんなの声

おせちいっかのおしょうがつ 作・絵:わたなべ あや
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784333023608
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,594
みんなの声 総数 29
「おせちいっかのおしょうがつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おせちを好きになってもらおう大作戦

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    おせちって、あまり子どもには人気がないですよね。
    うちの子どもたちも、喜んで食べるのは伊達巻と黒豆くらい。
    でも日本の伝統文化だから大切にしてもらいたい。というわけで、少しでも興味を持ってもらうために、この絵本を読んでみました。
    まず子どもたちは、可愛らしい絵に心を惹かれた様子。狭い重箱の中で、おせち一家が暮らしている様子はなんとも可愛いんです。
    そして年越しそばや初詣など、お正月に関する風習も描かれていて、あまりきちんとしたお正月を過ごさせていないせいか(反省)とても興味深そうに眺めていました。
    裏表紙に書かれているおせちの意味もしっかり読み込んで「おせち食べるの楽しみ〜」という娘たちに、思わずにんまり。
    作戦大成功です。

    掲載日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幼児向けかな

    お正月絵本のセレクションを作っているので読んでみたいと思った本です。

    絵が漫画チックでかわいいなあと思いました。

    おせち料理が初詣に行くところはユニークでした。

    それぞれどんな理由があって食べられているのかもわかりました。

    小学生よりというよりは幼児向きかなあと思いました。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛いんだけど。。。

    とっても可愛らしい絵で、海老なんて、ちゃんとおばあちゃんで楽しいのですが・・・
    でもみんな最後は食べられちゃうんだよね・・・。
    と気になりながら読んでしまいました。
    そんな心配をよそに「おせちいっか」は暮れからお正月を満喫。
    とても楽しそう。
    でも正直に言って重箱に戻っていくところは怖かったです。

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • おしょうがつについて

    絵がとても可愛らしく
    年末から年始にかけて
    おせち料理の具材を見ながら
    様子がわかり
    微笑ましい絵本ですね。

    最近は
    お正月もスーパーが開店していたり、
    仕事をしている人も増え
    家族全員ゆっくりと
    お正月という風景が減ってきているように
    思います。

    伝統を私自身も
    子供や孫に伝えられていないものがあることに気がつき、
    反省しました。

    絵本ならわかりやすく
    描かれているので
    これからも知識を豊富にしていきたいと思いました。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    お正月やおせち料理の絵本はたくさんありますが,この絵本は私にとってはユニークで面白い絵本でした。
    おせち料理が「おせちいっか」として描かれていて,この擬人化(!?)がとても楽しかったです。
    この堅苦しくないところが実にいい(笑)。
    おせち料理の意味などもしっかり載っているので,楽しみながら学べる絵本でもありました。

    掲載日:2015/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供はまだ小さいのですが、鮮やかで細かい絵に興味を示していました。
    大きくなったらおせちいっかの名前をだして、おせち料理を楽しみたいと思いました。
    大人にとってもおせちの名前や由来を改めて学べ、おせちいっかを通してお正月の過ごし方を自然と子供に伝えられるのではないかと思います。
    たたきごぼうじいちゃん、えびばあちゃん、かまぼこのこうちゃん、はくちゃんなど、名前と食材がマッチしていて可愛いです!!

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親も勉強になりました

    私が読みたくて、図書館から借りてきました。
    3歳と8歳の娘たちと読みました。

    おせち料理のおせち一家が、初詣に行ったり新年を迎えるお話です。
    登場人物(?)が可愛らしくて、よく見るといろいろ描き込まれていて楽しかったです。
    娘たちは初詣の場面がお気に入りで、じっくり見て楽しんでいました♪

    日本の伝統のお正月のスタイルがわかりやすく描かれていて、子供たちは興味津々でした。
    それぞれおせちの由来も紹介されていて、私も勉強になりました。
    8歳の長女が食い入るように読んでいました。

    我が家ではこんな立派なおせちを用意したことがない(汗)ので、
    いつかきちんと、こんなおせちを用意してみたい!と思いました。
    娘たちはこの絵本でおとその器なるものを知りました。
    日本の伝統文化、伝えていかないといけませんね。

    お正月前、家族で新年を迎える前に楽しめる一冊だと思います。
    長女がこの絵本をとても気に入っていました(^^)♪

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おせちのゆらい

    • リーパンダさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    絵の可愛さに惹かれて手に取ってみると、
    私も知らなかった「おせちの話」がたくさん入っていました。

    子供たちはおせちと聞くとあまりいい顔しないけど、
    (食べ飽きちゃってるんでしょうね〜)
    これを見れば一つ一つの意味も分かって
    たくさん食べてくれそうですね。

    おせちの初もうでも、すごくかわいかったです。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こまかーい!!

    絵がとっても細かくて、小さく

    かわいい!!

    読んでるママは思わず人形やぬいぐるみで

    遊んでるような気分になるのではないでしょか。

    後半おせちたちが人間と同じように

    動き回り、過ごしてる部分が

    最高に可愛かったです。

    表紙もかわいいです。

    裏表紙をめくると

    おせちの名前と由来があるのでこれもおもしろい。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おせち料理にもお正月がある!

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。ちょっとややこしかったですが、おせち料理のお正月の様子を垣間見た絵本でした。おせち料理だけに、一足さきにお正月を迎え、楽しんで、そして人間のお正月に合わせておせち料理になる、と。その滑稽なセッティングに笑ってしまいました。でも、おせち料理を目の前にしてもあまりお話してあげられなかった御節料理ひとつひとつの紹介がじっくりしてあげられましたよ。息子も少しはおせち料理に興味を持ってもらえたのではないでしょうか。お正月を前にして読んであげるといい絵本ですね。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / てぶくろ / がたん ごとん がたん ごとん / サンドイッチ サンドイッチ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット