くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

アンパンマンとうみのパトロール」 みんなの声

アンパンマンとうみのパトロール 原作:やなせ たかし
考案:石井 信久
作画:トムス・エンタテインメント
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:2008年08月
ISBN:9784577036259
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,816
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 次のページが楽しみ

    アンパンマンが大好きな娘のために1歳の時に買いました。

    同じサイズのアンパンマンシリーズも見たのですが、この本に一番興味を持ちました。
    他のに比べていいと思ったのは、次のページに話しが続いていて、次の展開を予測したりして楽しめるところ。
    かばおくんが悲鳴をあげていると思ったら 魚に追いかけられてたり、海のそこに誰かの足が見えるぞ と思ったら、いそぎんちゃくに捕まれているチーズだったりと、娘は楽しそうに読んでいます。

    掲載日:2012/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の図鑑☆☆☆

    息子が2歳のとき、アンパンマンが大好きだったので、
    この本を買ってあげました。

    アンパンマンと仲間たち、そして海の生物がたくさん出てきて、
    まるで海の図鑑のような内容です。
    浅い海から深い海まで、ページごとに描かれているので、
    うちでは、お魚の図鑑と照らし合わせながら、
    「これは○○っていうお魚だよ〜」と教えてあげたりしながら、
    読んであげています。
    お話もすごくわかりやすく、2歳前後の子供にちょうどいいくらいです。

    ボードブックなので、破れにくく、丈夫なのも嬉しいです。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



0・1歳の赤ちゃんにぴったり☆親子で遊べる絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット