ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ピネくんとさかなのおうち」 みんなの声

ピネくんとさかなのおうち 作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784052030895
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,970
みんなの声 総数 13
「ピネくんとさかなのおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • きれいなイラスト

    可愛くてきれいなイラストにひかれて購入しました。
    ねずみのピネくんが海に興味をもつお話でした。
    イラストがとにかく可愛くて、そして美しいです。金魚鉢のまさかの使い方にびっくりでした。でもそんな意外な展開にとっても楽しませてもらいました。
    海の中をイルカに案内してもらって、いろんな魚と出会うシーンはほんとに素敵で見とれてしまいました。
    作者さんの他の作品もぜひ読んでみたいなと思いました。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 金魚鉢が

    まあるい金魚鉢が、海にもぐるときに役に立つなんて、考えもしませんでした。
    でも、絵で見てみると・・・ピッタリではないですか!
    海の中のダンスの場面は、色鮮やかで子供も喜んでいました。
    後ろの表紙の絵は、準備体操なのかな?

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼクイズが楽しい

    好奇心一杯、ねずみのピネくんが海の中を探検するお話です。
    所々、かくれんぼクイズがあります。ちょっと難しいのもあって大人も子供も最後まで楽しく読む事が出来ました。海や魚が大好きな息子も、大好きになったようです。他のシリーズも読んでみようと思いました。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探検だ

    海の中をネズミのピネ君が探検!?するお話でした。各ページで、魚などを探すけーむ的要素もあったので、うちの子は飽きずに最後まで楽しんでいました。母も見つけられなかったものもいて、なかなか楽しませてもらいました!!

    掲載日:2012/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ遊びが楽しいです♪

    表紙がとっても可愛かったので、図書館から借りてきました。
    3歳の娘と一緒に読みました。

    ねずみのピネくんが、学校で「海の中は、魚のおうち」と聞いて
    海に出掛け、海の中を冒険するお話です。
    冒険、というより、お散歩に近いかしら?

    ページの中に隠れているお魚をさがす
    “かくれんぼ遊び”ができるようになっていて、娘が夢中で探していました。

    絵もとても可愛らしく、かくれんぼ遊びも楽しいのですが、
    お話の内容では、所々よくわからなかったようです。

    海のなかには空気がないので息が続かないこと、
    海のなかではサンドイッチがバラバラになってしまうこと、
    そしてどうしてピネくんが飼っていたおさかなを海に放したのか?
    3歳の娘には「?」が少し多かったようです。

    ふくださんの絵本というと、小さい子向けという気がしますが、
    この本は幼稚園くらいのお子さんが一番楽しめるような気がします。
    うちも娘がもう少し成長してからまた読んでみようかしら(^^)。

    どうしてピネくんがおさかなを海に放したか?
    娘にもこの優しい気持ちが理解できる日が来るのが楽しみです♪

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい

    ピネくんは優しいから、親切なイルカさんが海の中を案内してくれたのだと思いました。淡い水色の中に色とりどりのお魚たちがとても綺麗に描かれていました。自分の持ってきたおやつのサンドイッチを魚さんたちに食べてもらって喜んでいるピネくんは、本当に大らかに育っていると思いました。水槽の中に飼われているお魚もお友達がいっぱいいる海へ返してあげる優しさも素敵でした。そのお魚にもお友達が出来てよかったと安心できた場面まで確認できる作者の思いやりも嬉しく思いました。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピネくんの優しさ

    ふくだとしおさんの絵本だったので選びました。
    ねずみのピネくんの海の中の冒険を描いた絵本です。
    相変わらず可愛らしい絵とお話で、安心して読めます。
    ところどころ、探し絵が出来るよう、遊び心も散りばめられていて、子供は喜ぶと思いますよ。
    最後に家で飼っていたお魚を海にかえしてあげるという、ピネくんの優しさにもほっとしました。

    掲載日:2010/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の中の風景がとても美しいです

    とてもかわいい表紙の絵に魅せられて購入しました。
    学校の授業をきっかけに興味を持った魚を見るために自転車で海へ直行。
    その好奇心が素晴らしい!
    水中に長い時間もぐるために金魚ばちを頭にかぶるなんてグッドアイデアですね!
    色とりどりの美しい魚に囲まれて優雅に海中散歩を楽しむ場面は絵の美しさにひきこまれます。
    特に海に沈んだ街を白イルカの背に乗って探検する場面が私も息子もとても好きです。
    ところどころにクイズも出題されていて、そちらもかなり楽しいですよ。
    最後にピネくんが大切に飼っていた魚を海に放してあげるシーンに胸が熱くなりました。
    きっと美しく広大な海の風景を見せてあげたかったし、
    他の魚のお友達もできて水槽の中の生活よりもっと幸せに暮らせるだろうとピネくんなりに一生懸命考えたんでしょうね。
    ピネくんの優しさ、そして心の成長に読むたびに感動してしまいます。

    掲載日:2009/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふくださん

    ふくだとしおさんの作品だったのでこの絵本を選びました。同主人公が登場するシリーズを以前にも読んだことがあったので親近感が湧きました。しゅじんこうがこうどう思ったことをすぐに実行するのが素晴らしいと思いました。主人公と一緒になって海の中を散歩している気分に慣れるのが良かったです。

    掲載日:2009/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探し絵遊びも楽しい

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    ねずみのピネくんが、海の中を探検します。
    そこはいろんなビックリがたくさん!
    子供の好奇心をくすぐります。

    海の中で探し絵遊びもできるこの絵本。
    ちょーっと難しめなのですが(色が同化していたりすると難しい)、頑張って探していた娘。
    今まであまり馴染みのなかったタコを「ここー!」と指さして、探し当てていました。

    お魚がいっぱいで水族館に来ているみたいでした。
    ピネくんと魚たちの交流も微笑ましく、温かい気持ちになれます。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット