大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ほねはどうしてかたいの?」 みんなの声

ほねはどうしてかたいの? 絵:せべ まさゆき
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784323023137
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,877
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 骨の役割

    この絵本を読めばホネガ体にとってどれだけ大事か、そして、そんな役割を果たしているかが分かりやすく理解できる絵本でした。かわいい骨の絵で説明がしてあったのがうちの子のお気に入りポイントでした。体のお勉強にはいい教材ですね。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 勉強になったみたい!

    『ほね』って見た目にはわからない。

    どうやって体が動くのか・・・
     そんな事がイメージしやすい絵本。

    息子は『ほねがなかったらジャンケンもできない!』
    という所に興味深々。
    自分の体に興味を持つ良いキッカケになったと思います。

    ガイコツの絵は『ちょっと気持ち悪〜い』と大騒ぎ。

    絵を見ながら骨を触ってみました。
    『わぁ〜〜 これか・・・』
    なんて親子で楽しみながら読めましたよ! 

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 骨って怖いイメージ。

    骨は子供にとって怖いイメージがあるようです。
    お化け屋敷や、古びた海賊船に置かれているイメージが強いのでしょうか。

    先日そんな話をしていたので「骨はとても大切なんだよ〜。」と言っていたところにこの絵本を見つけました。

    骨がどんな役割を果たしているのか。
    どうして私たちは飛んだり走ったり体操したりできるのか。
    じゃんけんぽんができるのだって、
    骨と関節のおかげなんだ…ということを知って、
    子供たちは目から鱗だったようです。
    ちょっとした子供博士気分になれちゃう絵本ですよ。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほねがないといろんなことができないんだなあと思いました。

    手をまげたり、なげたりができるのは、ほねがあるからです。

    ほねはすごいです。

    ほねがおれちゃったら、ギブスをしなくちゃいけないことがわかりました。

    ほねがない生き物もいるんだと思いました。

    これ一さつでほねのことがよくわかります。

    おもしろかったです。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみやすい内容

    科学絵本ですが、ガイコツマンという絵本を読んだ後ということもあり、息子はとても興味津々でした。

    写真や絵がふんだんに入っていて親しみやすい内容ということもあります。

    遊んでいる子どもたちが、次のページではがいこつになっているというところが、おもしろかったようで、「この子はこの子のがいこつ」と合わせていました。

    私は今肩関節症で肩がまく動かないので、関節の動きのところが興味深かったです。

    骨は外からは見えませんから、中がどうなっているのかというのが、息子にとっても新鮮だったようです。

    やさしいからだのえほんというシリーズらしいのでが、他の本も読んでみたくなりました。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 1
  • 7歳 4
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット