ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

「おばけのウンチィくんきた〜」 みんなの声

おばけのウンチィくんきた〜 作:このみひかる
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「おばけのウンチィくんきた〜」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子ども受けする

    児童書を読む頻度が増えた息子は、おもしろい絵の本を見つけるとすぐに借りて来ます。

    おばけのウンチィくん誕生日に食べ過ぎて下痢になります。

    でも、おばけが下痢になるとウンチにされてしまう?大人から見ると、ツッコミを入れてしまいたくなりますが、息子はどうなるのだろうと、ドキドキしていたようです。

    ドタバタコメディ的で、教育的とはほど遠い感じですが、こういうお話、子どもたちは大好きですよね。図書館の本もよく読みこまれているようでボロボロでした。

    そして、おまけの間違い探しもあって、息子と共に間違い探しに挑戦。こういう遊び要素が入っている本も子ども受けするのだと思いました。

    難しい内容ではないので、年長さんぐらいから読むことができると思います。

    掲載日:2008/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット