大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

るすばん」 みんなの声

るすばん 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1995年04月30日
ISBN:9784834012910
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,249
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 自分の家のはずなのに

    お留守番中の、女の子です。
    自分の家のはずなのに・・・やっぱり、一人だと不安に、なっちゃいますよね。
    なんでもかんでも、オバケに見えるのですから、これは大変でしょう!
    最後の最後、女の子とママのやり取りには、笑えたりします。
    ママのほうが、一枚上手だなー。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    2
  • おばけがこわい

    一人での留守番はこわい。
    何でもお化けに見えちゃうし、
    どうしようっていう子供の心を描いています。
    子供もお化けが出てくるので
    怖がっていましたが
    ぐるぐる巻きにしたり掃除機で吸ったりする絵があると
    やっつけたんだなと分かったみたいでした。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 広がる想像

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    おかあさんが買い物に行ってしまい、るすばんをする女の子。
    おばけが出たら…と想像がぐんぐんと広がっていきます。
    おばけをそうじきですったり、面白い子だなーと思いました。
    こどもらしい発想で良かったです。

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラして聞いてた(笑)

    • 海猿さん
    • 30代
    • その他の方
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子3歳、

    短時間ですが長男とお留守番してる次男。
    その時も「オオカミこないかな・・」と、不安そうに留守番してくれてます。

    なので、自分が留守番してる感じになったのか真剣に聞いてました。
    お母さんの手が描かれていて、その手をマネしながら読むと面白かったです。

    今度お留守番頼んだら「おばけ来ないかな・・」って言われそうです。

    掲載日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 滑稽なおばけ達

    幼稚園の本棚から息子がセレクト。
    表紙のネコに惹かれたみたいです(^o^)

    さとうわきこさんの作品らしく、日常のユーモアがたっぷり描かれた作品でしたよ。

    たくさん出てくるちょっと滑稽なおばけ。
    このおばけを掃除機で吸い取っちゃう場面が一番の息子のお気に入りでした☆

    3歳頃〜園児さんにオススメします。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいおばけ!!

    家の中にでてきそうな、いろんなおばけが
    登場しますよ!!
    絵がかわいらしいので、おばけもなんだか
    とってもかわいく見えてきます!!
    子どもって、おばけが大好きですよね♪
    楽しく読んであげたい絵本だと思います!!

    掲載日:2011/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作戦がおもしろい

    女の子が強引にお母さんにるすばんを頼まれます。
    猫とネズミの仲間?と一緒に留守番をするのですが・・・
    おばけがいるような気がするのです。トイレや押し入れ、タンス・・・至る所にへんてこおばけがいる気がするのです。そのたびに女の子は、布団で基地を作ったり、掃除機やら網やらを持って自分の周りに集めます。
    対策をばっちり練った後、お母さんがかちゃっと帰ってくる。そこで、戦うどころか隠れちゃうあたりも楽しい。そして・・・怒られます。
    子どもの気持ちがたっぷりこめられているのが、親子で楽しめる理由かもしれませんね。オススメします。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどきるすばん

    ばいばいまたねのさとうわきこさんの一冊。
    シンプルだけど味がある一冊。
    子どもは今おばけやかいじゅうに興味津津。
    でもちょっとこわい。
    初めて読んだときは家の中から次々におばけが出てくるので
    顔が引きつっていました(笑)

    でも最後はおばけをやっつけるために準備万端で
    一安心。

    そしておつかいにいくことに・・・
    おつかいという本も読んだことがありましたが,
    おるすばんとつながっているのはおるすばんを読んで
    はじめて知りました。

    掲載日:2010/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力豊か

    お母さんと一緒にお買い物に行きたかったのに
    女の子は家で留守番をすることになりました。
    でもひとりで家にいると…なんだかおばけが出てきそうで怖い。
    隣の部屋にも、本棚にも、押入れにもおばけがいるんじゃないかしら…と女の子の想像はふくらむいっぽうです。
    それじゃあ!とおばけ対策にあれこれ装備をはじめるのですが…。


    子どもの想像力の素晴らしさにはホントに関心します。そして面白い!
    ここまでやっちゃうか〜と子どもと大笑いして読んでいました。
    子どもはきっと共感をもってみることが出来るでしょうね。

    この本は「おつかい」とも続いていて、そちらと一緒に読むと
    またいっそう楽しめると思いますよ♪

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい?おばけ

    想像力豊かな女の子の、楽しい絵本です。
    女の子が想像するおばけに、二歳半の娘は「かわいい〜!かわいい〜!」と大喜び。「おばけ、おばけ〜」と言いながら楽しそうに見ています。
    少しすると、おばけ達への反応も変わってくるのかな?
    それもまた楽しみです。

    掲載日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット