うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ジョンのたんじょうび」 みんなの声

ジョンのたんじょうび 作・絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:なかむらくみこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年
ISBN:9784593561162
評価スコア 4
評価ランキング 18,553
みんなの声 総数 6
「ジョンのたんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 贈り物

     友だちの誕生日プレゼントを買った女の子。その心の動きが,よく表現されています。小さくて,短い絵本ですが,日常の中の子供の様子が,伝わってきます。

     オクセンバリーが描いた「カングル・ワングルのぼうし」では,細かい線で,不思議な世界が表現されていましたが,この絵本では,淡い感じの優しい絵で子供達が描かれています。

     この絵本は,「はじめてのえほん」シリーズの1冊だそうですが,子供達の日常を描いた,小さくて可愛い絵本です。

    掲載日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どものありのままの気持ち

    ストーリーは簡単なものですが、子どもの気持ちがありのままに描かれていて、他の絵本とはちょっと違う感じを受けました。女の子、男の子がしかめっ面をしていたりと、表情も、よくある‘ニコニコ’ばかりじゃないんですよね。
    二歳半の娘も結構気に入ってます。登場人物の気持ちに共感したりするのはもう少し先だと思いますが、なかなか奥深いと言うか、面白い絵本だと思います。

    掲載日:2008/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情がいい。

    • かちゃみさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    短いお話です。
    その中に子供の心が良く表れています。
    ジョンにプレゼントを買ったのに渡したくなくなっちゃう気持ち。
    楽しく遊んでいるうちに、興味はふうせんに。
    帰る頃今度はジョンが風船あげたくなくなっちゃう。
    親が思う世間のお付き合いのルールとは裏腹に、子供の気持ちは複雑に動いていくもの。
    この年代のよくある話をさらっと書いているところが笑えます。

    掲載日:2008/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかるなぁ

    わたしがえらんだプレゼント。
    ほんとはジョンにあげたくない。

    そんな気持ちがとてもよく表れていました。

    自分が気に入ったものをプレゼントするとき、少なかれそう思ってしまいますよね。

    ”わたし”の気持ちがすごく伝わってくるお話でした。

    掲載日:2006/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョンへのプレゼントに選んだのは・・・

    女の子がジョンという男の子の誕生日会に招待されました。

    ジョンへの誕生日プレゼントをお母さんと選びに行くところからこの物語ははじまっています。

    女の子が選んだプレゼントは、6色のペンでした。
     
    女の子は、ジョンにプレゼントを渡すのですが、ジョンはもらったプレゼントのことはすぐ忘れて、ケーキに夢中になります。

    そして、今度はみんなでふうせんとりに夢中になります。

    女の子のお父さんが迎えに来て女の子はジョンにふうせんをもらって帰ります。
     
    シンプルな話なので、「子どもは気に入るかな?」と思ったのですが予想に反して、息子は気に入って、なんども『もう一回』とリクエストされる絵本となりました。

    この絵本は、なんと言ってもパステルカラーで描かれた『絵』がきれいなんですよ。

    その中でも、ふうせんはきれいです。

    息子もふうせんのページがお気に入りでした。

    掲載日:2006/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お誕生日プレゼント

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    女の子はお友達のジョンの誕生日プレゼントを買いに行きました。でも、女の子もプレゼントを気に入ってしまったの。そして、ジョンのお家へ・・。プレゼントをジョンに渡してと女の子のお母さんが言うんだけどちょっとあげたくない・・・そんな子供心が表れています。お誕生会も終わって女の子が帰るときジョンがもってる風船を女の子にあげてと今度はジョンのお母さんが言うんだけどちょっとあげたくない・・やっぱりそんな子供心が表れている絵本でした。

    掲載日:2002/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット