雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

マッチうりのクリスマス」 みんなの声

マッチうりのクリスマス 作:安野 光雅
出版社:童話屋
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年11月
ISBN:9784924684768
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,042
みんなの声 総数 2
「マッチうりのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マッチの木

     安野さんらしい楽しくて、そして不思議なお話でした。
     少女がマッチの木を育てて、マッチを収穫するという、、、。そのマッチをすると、雪がクリスマスツリーになります。
     文章がないけれど、ほんわかするストーリーがいいなと思いました。
     アンティークな感じの紙に描かれているのも、すてきです。

     クリスマスのメッセージカードのかわりにもなりそうな、かわいい絵本でした。

    掲載日:2014/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古風なイラストレーション

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    文章が無く、絵だけのショートストーリー。
    文庫本ほどの小さな、地味な装丁の絵本です。
    幻想的な安野さんの絵が素敵で、じんわりとお話を感じ取れるようでした。
    背景は古風なセピア色。
    まるで古書を読んでいる気分です。
    メルヘンチックな展開ですが、どちらかというと、大人向けの絵本のような気がします。
    マッチうりの少女のお話をしっかりと理解できていないと
    難しいかもしれませんね。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット