もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

炭焼長者」 みんなの声

炭焼長者 作:稲田 和子
絵:太田 大八
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784887501058
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み応えある作品

    大好きな「あおい玉 あかい玉 しろい玉」のおふたりの作品
    以前にも読んでいましたが
    再度気になり
    じっくり読んでみました

    山陰地方のおはなしです

    まずは
    生活感がある身近な神様が
    なんとも素敵なんです

    へぇ〜、お産の時に神様がいらして
    人生を決めてくれるのですか!?

    長者さんはきっと信仰心ある人だったのでしょうし
    この地方の方は、それがあたりまえだったのでしょう

    人生思うようにはいかないもの
    息子は、食べ物を粗末にするあんぽんたん
    と、きたもんだ(笑

    そばもちを蹴ったりしなければ
    運命も変わっていたかもしれないのに・・・
    と、思って読み進めましたが
    いやいや、この息子は、根っからの
    あんぽんたん なんだ・・・と思わされます

    それに気付いて
    さっさとチョンチョ(この地方の『蛾』)についていって
    そばの神様の言葉を理解した
    お嫁さんの判断はすごいです
    賢いのでしょうね

    「無心」「無欲」の炭焼きのだんなさんもこれまたすごいです

    と、いっぱい感心することだらけのお話
    読み応えがあり
    いろいろ感じることあり
    その土地の民話、昔話のすばらさ
    太田氏の絵の素晴らしさ
    解説にも、とても勉強になりました

    幼い頃に読んでもOK
    小学生高学年時期に
    再度読み聞かせでも、いいかと思います

    お薦めです!!

    掲載日:2016/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人の運命というものは

    持って生まれた運と、様々な神様に人は守られているのだということが、日本の伝承を通して感じさせられました。
    自分も日本人なんだな〜と実感。
    安産をつかさどる神様は、生活感のある、しゃもじ、ほうき、なべしきの神様。
    生活の中では、食べ物の神様に守られているのだというお話です。
    ソバ餅を蹴飛ばしてしまっただんなに見切りをつけた女房。
    ものは粗末にしてはいけません。
    粗末にしていると、福は逃げて行ってしまうのです。
    ただ、生まれた時から「青竹三本」とか「塩一升」などと、自分の運命が決められているとは、可能性が委縮してしまってちょっとさびしいですね。
    炭焼長者ももとのだんなも小判を池や川に投げてしまいますが、小判の神様はいなかったのでしょうか。
    昔話というと、低学年向けをイメージしていたのですが、このお話は、民間信仰のこともあって、高学年向けかと思いました。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神様の気まぐれ?

    昔話が好きな下の子(年中)が図書館で見つけ読みました。
    読み進むとなんだかこの聞きなれた方言は・・・
    私たちの住む山陰地方の民話のような昔話でした。
    初めて見るお話の内容に、私自身もこの先はどうなるのだろうと
    面白く読みました。
    子供たちも聞き入っていました。
    同じ地方の人だけでなく色々な地方の人達にも
    読んでほしいなと思います。

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット