庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ねんねんねむのき」 みんなの声

ねんねんねむのき 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年03月
ISBN:9784577018613
評価スコア 4.09
評価ランキング 17,906
みんなの声 総数 10
「ねんねんねむのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こもりうた絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    おやすみ前におすすめしたい絵本です。
    5つのお話が入っています。
    全部一気に読まされているのでけっこう長く感じました。
    キャラクターが寝たり、ことばもぐーぐー等なので親も眠い時に読むと眠さがアップしてしまいます。
    2歳と4歳の子に読みましたが、2歳の子は途中で寝てしまいました。
    こもりうたの楽譜も付いています。

    掲載日:2016/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマン

    アンパンマンの絵本だったので選びました。一つの話だけでなく色々な話が書かれていたのが良かったです。一つの話が短くまとめられているのも集中力が続いて良いと思いました。どの話もアンパンマンの魅力満載なのが素敵でした。御馴染みの仲間も登場してテンションが上がりました。巻末には楽譜付の歌まで掲載されていたのが素晴らしいと思いました。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい響き

    お話が5話からなってます。題名から「ねんねん ねむのき」とても優しい響きが大好きです。子守唄のつもりでも絵本の大好きな孫には、目が耀いて寝てくれませんが、寝る前に読んであげたい絵本です。ドキンちゃんの起き上がり人形を持っている孫ですが、おもちゃには興味を示さないですが、絵本はいつまでも読んでほしい孫です。アンパンマンの好きな子は多いと思いますので子供がとても喜ぶ絵本だと思います。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠りにぴったり

    アンパンマン大好きな娘に購入。うけませんでした・・。自信ありだっただけにショック。聞き入るというのがまだ難しかったのかな。お決まりの展開がないアンパンマンだったからか。眠るときにも最適だと思ったんですが、残念。書き下ろしなのか絵も全然違いますし、まったりとした眠りにふさわしい一冊だと思います。

    掲載日:2008/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前に、ゆっくりと読んであげたい一冊

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    夜、寝る前に、ゆっくりと読んであげたい一冊です。
    短編5話が集まった本です。
    我が子は、アンパンマンが好きなので、逆に興奮して、最後まで読まされるはめになりました。
    今回パートAですが、最後には、素敵なおまけが・・・
    アンパンマンのこもりうた
    「ねむりもりの うた」
    が、楽譜付で載っています。
    素敵なプレゼントです。
    簡単なので、我が子もピアニカでひいたりしますよ。
    赤ちゃん絵本として、読み聞かせをはじめようとしているお母さんに、プレゼントをしたくなる、一冊でした。

    掲載日:2007/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい響き

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    アンパンマンシリーズでもこれはママも子供達も大好きな一冊。

    「ねんねんねむのき」という響きがやさしいタイトルもお気に入り。
    中には短いお話がいっぱいで毎晩1つ。
    いえいえ、まとめて3つ。
    今日はスペシャル全〜部読んじゃおう、とその日のコンディションで。

    娘達はカツブシマンのお話が大好きです。

    掲載日:2006/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボリュームたっぷり

    アンパンマンが好きなお子さんに読み聞かせするなら最高!の絵本でしょう。

    ただ、テレビでみている画面の絵とは書き下ろしなので、ちょっと違うな〜という印象を持たれるかもしれません。

    アンパンマンのこもりうた2とあるように、シリーズのひとつです。

    私は寝る前の読み聞かせにいいのでは?と思って購入したのですが、短編が6つも入っているので、寝るどころか、3歳の娘は最後のページを読むまで寝てくれず、延々と?読むはめに・・・(泣)
    2歳台のころは途中であきてしまっていたのにね〜。

    ウチの娘は「ちゃんちゃん ちゃかちゃん」というフォークとナイフとスプーンが出てくるお話がツボでした。

    掲載日:2006/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • そらとぶベビーカー、乗ってみたいです

    • うみゑさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    「ねむのき」は、眠れない赤ちゃんにこもりうたを歌ってくれる木。
    ねむねむおじさんが、空飛ぶベビーカーで連れて行ってくれます。
    ひとしきり遊び、赤ちゃんが眠ると、ねむねむおじさんがおうちまで送ります。
    そして朝になると、ねむのきとねむねむおじさんは仲良くベッドで眠ります。

    タイトルの「ねんねんねむのき」で分かるとおり、やわらかな作風と画風の、おやすみ前にピッタリの絵本です。
    お話が5話収録されているので、1冊じゃ物足りずに「もっともっと」とおねだりするお子さんには、丁度よいかもしれません。
    我が家の息子も、この絵本だと「一冊だけ」というお約束をちゃんと守ります。

    同じシリーズの「ねむねむおじさん」もそうですが、アニメでなく原作者直筆の絵なので、馴染みがないかもしれません。
    でも「おふとんのなかでよんでもらうアンパンマンのえほんをつくってみようとおもった」という原作者の言葉どおり、本当にこもりうたのような、あたたかみのある絵本です。
    一味違ったアンパンマンストーリー。とてもオススメです。

    掲載日:2006/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお話です

     おやすみ前の読み聞かせにおすすめです。
     どれも眠くなるようなお話なので、寝る前のひと時にいいと思います。
     本の中にはお話が5話入っていて、どのお話も面白いし、ゆったりとした気持ちで読めるお話です。

    掲載日:2006/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンはアンパンマンでも・・・

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子6歳、女の子2歳

    アニメの絵本は敬遠する人も多いかもしれませんが(何を隠そう私もそのひとり)、アンパンマン命の次女のために、おまけで借りてきたこの本が、意外にもなかなかよかったので紹介します。
    実は私は子供の頃、やなせたかしさんが編集していた「いちごえほん」(少し大きくなってからは、「詩とメルヘン」)という月刊誌の愛読者でした。おなかをすかせた旅人に、顔をかじらせてあげる初期のあんぱんまんを知っているだけに、まさかこんなに有名人になるとは思ってもみませんでした。
    最近のアンパンマンは、ばいきんまんが悪いことをして、それを懲らしめる正義の味方のイメ−ジが強く、なんとなくばいきんまんも好きな私(あまのじゃく?)としては、あまりおもしろいと感じられなかったのです。
    でもこれは、眠れない子のための子守歌のような、五つの短いお話からなっていて、たたかっていたはずのアンパンマンとばいきんまんが、いつの間にかなかよく眠ってしまったり、ねむねむおじさんとねむのきという、なんともほのぼのとしたキャラクタ−が出てきたり、心地よく眠りにつける絵本です。
    願わくは、うちの全然寝てくれない次女を、ねむねむおじさんが、ねむのきの所に連れてって寝かしてくれないかしら?

    掲載日:2002/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット