だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

だるまさんと」 みんなの声

だるまさんと 作:かがくい ひろし
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784893094520
評価スコア 4.79
評価ランキング 362
みんなの声 総数 191
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

191件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 一緒にぎゅっ

    だるまさんシリーズは本屋さんで見て私が大爆笑
    3冊ともすぐに買ってしまいました。

    見るだけでも面白すぎるのですが
    我が家では読むのに合わせておんなじ動きをします。

    「い・ち・ご・さ・ん・と」で横揺れして
    一緒に「ぺこり」

    なかでもメロンさんは「ぎゅっ」
    ちょっと反抗的なときもこの絵本があれば抱きついてくれるので
    抱っこ大好きなママには嬉しい特典です。

    最後は組体操みたいになるので、赤ちゃんと一緒にするのは難しいのですが、ちょっと大きくなったときの目標に。

    すごく短いので赤ちゃんでも読みやすい
    絵のぽにぽに感がいつまでも飽きない
    動きがユニークで真似してまた楽しめる
    なにより文句なく面白い

    赤ちゃんからずっと楽しめる貴重な絵本です。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    4
  • 意外!?そうきたかぁ!!今回も面白い

    • ひいこたんさん
    • 30代
    • ママ
    • 福井県
    • 女の子13歳、男の子10歳、男の子8歳、女の子3歳 男の子0歳

    “だるまさんが”を購入したときに
    面白そうだったので3冊セットで購入!!


    『だるまさんが・・・・』というフレーズで、
    話が進んでいく“だるまさんが”
    を先に読んだので、

    今回は、読む前に
    『だるまさんと・・・・・』というフレーズなんだろうなぁ
    と勝手に思い込んでページをめくっちゃいました。



    あれれ!!拍子抜け・・・・というか・・・・
    やられた(*ノω<*) って感じかな。


    子供心だけでなく、親の心もがっちり掴んじゃう1冊。

    絵もとても可愛い。(≧v≦●)。。(●≧v≦)。
    フレーズも覚えやすい

    字が読めない3歳の子でも、簡単に覚えて読めちゃうので、
    3歳の娘が0歳の弟に読み聞かせをしています。

    「凄いねぇ。」
    「お姉ちゃんが読んでくれるから喜んでるねぇ。」
    と声かけしたりして、
    子供の読めたよの心。
    お姉ちゃんになったよの心
    の芽生えのお手伝いもしてくれる素敵な1冊です。

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • シリーズ3作目

    だるまさんといろんなことをします。メロンやイチゴさんの真似をして、子供も同じことをしてくれたりします。簡単だし親も読み疲れません(笑)

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • だ・る・ま・さ・ん・と 大きくなりました。

    泣く子も笑う というコピーを読んで、中身を知らずに注文したのは、次男を出産した助産院の部屋で。
    初めてお兄ちゃんになった、1才半の長男が、赤ちゃんに母を取られて泣くと思ったからです。
    退院の日はちょうどクリスマス。ほかの家族からもらったプレゼントの中にある一冊の本、ほかのプレゼントより目立たないものですが、長男はちょこんと座って、それを読むように言いました。

    はじめは不思議そうに。
    「うーん」では苦しそうな、泣きそうな顔をして、
    「ぱっ」で力を抜いて、
    「ぴーす」てほっとして、
    お決まりの「もっかい」(もう一回)ポーズも出て、何度も何度も読みました。
    いっしょにぺこっをしたり、ぎゅっをしたり、この本を媒介に、いっぱい触れあったり遊んだりしました。

    次第に大きくなり、次男もまたこの本を気に入ってよく読んでいます。次男にとっては、退院のその日から読んでいる、お気に入りのようです。

    そして先月生まれた小さな小さな三男に、二人のお兄ちゃんが実演しながらこの本を読んでいる姿を見て、幸せな気持ちになりました。子どもが大きくなってかがくいだるまを見たときに、この怒濤で愛しい子育ての日々を思い出すことと思います。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズの中でも

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    このシリーズは全て好きですが、なかでもこの絵本は遊びに発展させやすいという点において群を抜いた魅力を感じます。
    シリーズならではのシンプルな展開や簡単なセンテンスは相変わらずなのですが、『と』がつくだけあって、他者とのコラボが見られるところがいいと思います。
    こちらも読んでいるうちに一緒に遊びたくなり、いつも最後は子供とちょっとした運動に発展する、そんな絵本です。

    掲載日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • だるまさんシリーズNO1

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳3カ月の息子と読んでいます。
    息子は、だるまさんシリーズ3冊の中で一番この絵本がお気に入りです。
    いちごさん、バナナさんとだるまさん以外の登場人物が出て来るのも可愛いし、なんといっても最後の4人の共演が最高です。
    ぱっと組体操のようなポーズが決まったページでは、やった〜!と言い、その次のページでは、両手でピースをしてくれます。
    その姿を見たくて、私も何度も読んでいます。
    リズムの良い、覚えやすい文章なので、本を見ていない時でも
    一緒に「いちごさんと〜」と歌のように唱えています。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • フルーツと♪

    息子はだるまさんシリーズ大好き♪

    保育園で読み始めて、好きで読んでたけど、わざわざ購入せずここで読めるからいいか〜と思って早一年。ずっと飽きずに好きなので、ついに買っちゃいました〜!!
    「だ・る・ま・さ・ん・が…」
    の声と共に絵本をピョンピョンさせると、息子も一緒に跳ねます(笑)

    さらにこの絵本はいろいろなフルーツが登場して、あいさつしたりスキンシップしたりして…、そんな仕草がとってもかわいらしいです♪

    シンプルだけど、何回読んでも飽きないので、赤ちゃんにぜひおススメです〜!!

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • ・・・さんとっ(笑)

    • ささめぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    1歳6ヶ月ころおばあちゃんが3冊セットでプレゼントしてくれました。

    最初はなんとなくニコニコしながら聞いていただけでしたが、気がつくと一人で「いぃちぃごぉさぁんとっ」とボソボソ。。。
    苺が好きということもありますが、だるまさんよりも発音しやすく身近なためか度々「いぃちぃごぉさぁんとっ」とつぶやいていました(笑)


    お布団でゴロンとしながら読むことが多く「パッ」のところでは一緒に足をぱっと開いてみたり「ギュッ」のところでは一緒にぎゅっと抱きついてみたり、スキンシップもできる大切な1冊です。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵本にぺこっ☆

    1歳の娘に読んでいますが、絵本に向かってぺこっ☆とするようになりました。娘は真っ赤な可愛らしいだるまさんがお気に入りの様子で、1日に何度も読まされています。文字が少なくて、絵と音を楽しめるので、娘にはピッタリでした。

    読み聞かせているこちらとしても、作者である、かがくいひろしさんのファンになってしまい、気が付いたらだるまさんシリーズが全作揃っていました。最近購入した「おしくらまんじゅう」も大好きで、親子で楽しんでいます。

    かがくいさんの新作が出ることはもう無いかも知れませんが、これからもかがくいさんの作品を愛読していこうと思っています。

    今日も明日もだるまさんに元気を貰おう☆

    掲載日:2009/12/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • メロンさんとぎゅっ

    孫の出産祝いにといただいたファーストブックのシリーズです。
    みんなの声がとても多いので、たくさんの赤ちゃんが、この絵本たちをよんでもらいながら、成長したんだなあとしみじみと思いました。
    3冊目は、だるまさんと、、なのでお友達だなあ、、と。
    まえの2冊はだるまさん自身のことだけど、くだもののおともだちが3人。
    とくに形の似たメロンさんとぎゅっとするところはかわいいです。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

191件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット