ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。

ドントウォーリーベア」 みんなの声

ドントウォーリーベア 作・絵:グレッグ フォリー
訳:藤井郁弥
出版社:マガジンハウス
本体価格:\2,000+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784838719273
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,664
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シンプルだけど深い

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「サンキューベア」と一緒に借りてきて読みました。
    いもむしくんがまゆになったのを見て、とても心配するくまくん。
    まゆが落っこちてしまったページでは、娘も一緒になって心配そうな顔をしていました。
    誰かと仲良しになるって、一緒にいる時間が楽しいってこともあるけど、一緒にいない時間も心にかけるってことだよなぁと思いました。
    「サンキューベア」もそうでしたが、シンプルなストーリーの中で、ちょっとした気付きを得られるような絵本で、大人の方も楽しめると思います。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なきもち

    優しくて可愛らしい子ぐまくんが、思いやりの心を教えてくれます。
    読んでいて、忘れがちな気持ちを気づかせてくれたり、温かい気持ちにさせてくれたり・・・。
    まだ2歳で、当たり前だけど自分が中心ということが多い息子ですが、“人を思いやる気持ち(心)”が、この絵本の子ごまくんのように、ちゃんと育っていってくれたらなぁと感じます。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まる絵本

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    『サンキューベア』に続く、子ぐまくんの心温まる絵本。
    前回同様、友達とのかかわりの中で大切なものを教えてくれるお話です。
    子ぐまくんのひたむきさがとても愛おしく、表情もとてもかわいらしいです。
    それはまるで人間の子供のよう。

    からっぽになったまゆが落ちてしまっていたところでは、子ぐまくんと同じように心配な表情になった娘。
    ここにずっといたのに・・・と言いたげに、枝を指さしていました。
    最後にはニッコリ笑顔が戻って、ホッとしました。

    掲載日:2008/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット