庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ねえ、ほんよんで!」 みんなの声

ねえ、ほんよんで! 作・絵:レイン・マーロウ
訳:福本友美子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年1月31日
ISBN:9784198626631
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,538
みんなの声 総数 16
「ねえ、ほんよんで!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 微笑んでしまいます!

    なんて、ほほえましい表紙の絵!
    かわいいですし
    こちらも和んでしまいます

    「うさぎとかめ」の話と同じく
    「はやく」のうさぎさんと
    ゆっくり、じっくりのかめさん
    遊びのペースも
    生活のペースも違う
    性格?

    遊びもおもしろいんです
    イチゴのヘタとまめを使ってのゲーム
    その隣で
    かえるさんが、ヘタを帽子にしてる〜

    かめさんの
    豆をさやに戻しての「おかたづけ」の様子に
    感心していたら
    やだ〜、うさぎさんったら!

    身近にいますよね
    性格が正反対だけど
    気が合ってたりする仲良しコンビ
    お互いを補っているんだよね、きっと

    と、思ったら
    意外なうさぎさんの言葉に
    おもわず、笑っちゃった

    いいなぁ〜
    いいコンビだね
    毎日がこんな感じなのかな

    絵本の存在が素敵です

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正反対のうさぎとかめ

    可愛い絵に魅かれて、4歳次女に借りました。ちょっとでも絵本を好きになってほしいなと思って借りました。絵本の楽しみ方が描かれてるのかな?なんて思っていたのですが、うさぎとかめの物語でした。

    正反対の性格のうさぎとかめ。うさぎは何でも急いでるし、かめはのんびりキッチリ。それが絵本を読むときは、うさぎは「ゆっくり読んで」ってかめに言うんです。そのどの場面においても正反対な性格が笑えてしまいます。次女もとっても楽しんでいました。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびり

    のんびりなカメさんと、元気いっぱいのウサギさん。
    この二人の対照的な行動が、私も子供も面白いと思いました。
    特に、食べているシーンはわかりやすいですね。
    本を読むときには、「ゆっくり」を要求するのですから、ウサギさん、本が好きなんですね。
    絵もお話も、かわいらしくて楽しめました。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かめさんが飲むカモミールティ

    やさしく可愛らしいイラストで、とてもほんわかしたお話です。
    せっかちなうさぎさんと、マイペースなかめさん。イソップの「うさぎとかめ」のお話を連想しますが、こちらのふたりはとってもなかよし。ふたり仲良く本を読むことが大好きです。
    かめさんが、縁の欠けたカップでカモミールティを飲む姿が、ほのぼのとしていていいです。私もかめさんのように、おいしいお茶を飲みながら、ゆっくり本が読みたくなりました。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいコンビ

    私達が想像する「うさぎとかめ」とは、全く違ったお話でした。
    三歳の息子の反応はあまりなく、少し残念でしたが、個人的には、ほのぼのして、優しいお話で、うさぎとカメのコンビがとても可愛くて私のお気に入りです。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりカメさん、本を読むときはせっかち?!

    何でもせっかちなウサギさんと、いつでものんびりなカメさん。
    唯一立場が逆になるのが本を読むとき。
    でも最後はウサギさんとカメさん二人仲良く本を読む微笑ましい結末です。

    だいたい1ページに1〜2文とセリフ一言ぐらいの少なめの文なので、うちでは娘(5歳)がすすんで読もうとします。特にセリフを読むのが好きで、幼稚園児くらいが自分で読むのに最適な本だと思います。

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天真爛漫☆

    いつもせっかちで、かめくんを振り回してばかりのうさぎくん。
    ある日、うさぎくんにたのまれて、本を読みはじめるかめくんは、
    次々とページをめくります。
    うさぎくんは、思わず『ねぇ、もっとゆっくりよんでよ!』

    うさぎくんの子どもらしいマイペースさが、なんとも心和みます♪
    そして、本を読むときだけ変貌するかめくんにも(笑)☆

    2歳の娘にも、ウケが良かったです!!

    掲載日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶対いいます!

    ”うさぎとかめ”のお話はイソップだけじゃないんですよね。
    とっても仲良しのウサギとカメ。
    ちょっとせっかちなウサギは、まるで3,4歳児。
    そしてちょっと大人びたカメは、5,6歳ってとこかしら。

    でも本を読むときは
    ウサギはちょっと大人になります。

    これを読んで、
    ”ねえ、ほんよんで”っていわない子は
    いないと思いました。

    掲載日:2010/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に読むっていいね!

    • 桜子さん
    • 50代
    • その他の方
    • 大阪府

    子供が小さかった頃、寝る前に、
    絵本を読んであげていた時のことを思い出しました。

    早く寝てくれないかな〜 と、ついつい、
    ささっと読んでしまうこともありました。
    かめくんのさめてしまったカモミールのおちゃを珈琲に
    置き換えれば、まさしく、同じ状況です。(笑)

    落ち着きのないうさぎくんも、絵本が好きなんですね。
    かめくんに「ほん よんで」と頼んでる様子がかわいい。
    かめくんが、読み始めるとわくわくした表情で
    聞いてたのに、さっと読んでいくので、だんだん
    うさぎくんがつまんなさそうな表情をして、とうとう・・・

    一冊の絵本を二人で持って、お互いに顔を見合わせて
    にっこりほほ笑んでる絵を見てると
    一緒に読むって、楽しい時間を共有できる素敵な
    ことなんだなって、思えます。

    そういう時間をさっさと終わらせてしまってはもったいないですね。
    「ゆっくり よもうね!」

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ち味を生かす

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    かわいい表紙に惹かれて読んでみました。

    うさぎとかめのお話ですが
    パターンどおりウサギは所作が早く亀は遅いのです。
    パターンと違うのがこの本のいいところなのですが
    亀は本を読むのがとっても早い。うさぎ早すぎるというくらいに。。

    ここでけんかが始まるでもなく、お互いを認め合ってる風景にほのぼのとしました。
    それぞれの持ち味を生かした仲良しさんっていいですね。

    この本の大切なメッセージを読み取るには、次男はまだ早いかな・・
    と思いますが、絵もかわいい感じで私が気に入りました。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット