ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

愛蔵版ぶっぶーどらいぶ」 みんなの声

愛蔵版ぶっぶーどらいぶ 作:中川 ひろたか
絵:山本 祐司
出版社:主婦の友社
本体価格:\950+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784072652763
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,704
みんなの声 総数 24
「愛蔵版ぶっぶーどらいぶ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 何度も楽しめます♪

    車が大好きな男の子にはぴったりの1冊です

    何度でも自分で本棚から持ってくるほど
    お気に入り♪

    シンプルで分かりやすいイラストですが
    乗り物のポイントを押さえているので
    何度も楽しめます♪

    最後、ぶっぶ〜とドライブできるのも
    楽しいみたいですよ!!

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなでいっしょにドライブです

    2歳2ヶ月の言葉をかたこと話始めている息子に読んでやりました。主要な車だけ登場させ、みんなで最後に連なってドライブに行きます。話としては???って感じですが、言葉を発音させるのにはいい練習。絵もはっきりとしたクレヨン調のものなので、覚えやすいですし、「ぱー、とー、かー」と「パトカー」を発音させようとこちらもなんどもなんども読んでやります。

    自動車、トラック、パトカー、消防車、ゴミ収集車、パワーショベルとほんと、シンプルだけど十分すぎる車の登場がいいです。多すぎず、少なすぎず。これで、しばらく言葉の発音の練習にします。

    掲載日:2009/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 車好きの子供には人気です

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    1〜2歳児の親子のお話会で、読みました
    イラストも大きくはっきりしているので、絵本を開くとすぐに乗り物好きの子供たちは近くに寄ってきました
    言葉も「ぶーぶー」「ぴーぽー」とかわかりやすいので小さな子供にも反応が良かったですね
    おとこのこのスポーツカーというところも、なかなか嬉しいみたいです
    読み終わるとすぐに、一人の男の子がこの絵本をめがけてすっ飛んできました!
    よっぽど車が好きなんだな〜

    掲載日:2009/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちの子は女の子だし、普段も大して乗り物好きというほどではないのですが、この本は喜んで見ていました。
    同じような趣の本(色々な車が登場)をいくつか見たこともあるのですが、これは反応が違いました・・・やっぱりこの作者は侮れない。

    「ぴんぽーん、ばっくします」
    に、やられた!と思いました。

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 男の子が、手放さない!!

    • オナミーさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子4歳、男の子1歳

     0歳、1歳の男の子には、とてもオススメです。

     購入したきっかけは、帯に、「男の子が手放さない絵本」というコピーがあったからなのですが、実際、1歳のうちの息子も、この絵本が大好きになりました。

     登場するのは、乗用車、パトカー、消防車など、幼い男の子が大好きな乗り物ばかり。

     最後には、「ぼく」が、レーシングカーに乗って、みんなをひきつれてドライブに出かけます。

     もちろん、「ぼく」のところは、子供の名前に置き換えて読んでいます。
     
     車に興味を持った男の子の、最初の絵本としていいと思います。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夢のドライブ

    車が大好きな子なら、きっとみんな大好きでしょうね。パトカーにショベルカーにごみ収集車にトラックに・・みんながよく知っている乗り物が勢ぞろい。
    そして一緒にドライブに行くなんて車好きの子どもなら夢のような展開!
    そして、ぼくはレーシングカーです。表紙の絵がレーシングカーナところに初めは驚きました。ぶっぶーどらいぶというタイトルはよくありそうですけど、レーシングカーに乗ってるなんて想像と違いますよね。

    でも、なんだかそんな現実にはあり得ないけどお話しの世界だから実現できるドライブが夢があっていいなと思います。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう少し小さい頃に見せたかった

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳になって、こちらの本を知り読んだので、
    物足りなく感じてしまったようです。
    1歳くらいで出会えてたら、大好きな要素が
    たくさんつまっていて喜んだのではないかと
    思います。
    絵本を見せるタイミングや、選び方について
    考えさせられる一冊となりました。

    掲載日:2016/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車好きならはまります

    1歳8カ月、車大好きな息子に読み聞かせました。
    のりもの絵本をたくさん読んでいるとパターンがあるな、と感じるのですが、息子にとってはそれは黄金パターンのようでかなり食いついています。

    1台づつ乗り物が出てきて、最後に大集合。という。
    この絵本のさらに良いところは、その乗り物たちが自分の家に遊びに来てくれて、自分もかっこいい車を運転してみんなでドライブに行く!
    というところなのです。

    息子の脳内では楽しいドライブがはじまっていて、そのドライブを終わらせないために何度も読ませようとせがむんだろうなー…と、ほほえましいです。

    ただ、乗り物の説明がちょっと王道からそれるのが気になりました。
    他との差別化のためなのでしょうか。
    パトカーはうーうーでいいと思うしゴミ収集車がバックしまーすなんてのは聞いたことないですしバスはピンポーン次止まります。でいいと思うんですけど。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子はやっぱり車好き

    車に興味を持ち始めたので
    11ヶ月の息子と一緒に読みました。

    見開きいっぱいにいろんな車が登場します。
    「ぶっぶー」と読みながら揺らして見せると、最初から大興奮!
    こんなに車が好きだったの?ってびっくりするぐらいです。

    最後は男の子の家に車が集まります。
    そのぺージが一番好きみたいです。

    かわいい絵が好きで、車好きな子供にはおすすめです。

    掲載日:2015/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働く乗り物たち!

    トラック,救急車,パトカー,ショベルカー,ゴミ収集車とたくさんの街で働く乗り物が出てくるので,それらを知ったり覚えたりもできるし,乗り物好きのお子さんにも楽しい絵本だと思いました。
    お話の内容云々というより,たくさんの働く車たちが出てくる絵本という感じです。
    そういう意味では,小さいお子さん向けの絵本だと思います。
    ぼくの車はレーシングカー。
    特に男の子が喜びそうな絵本ですね。

    掲載日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット