雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

空とぶじゅうたん アラビアン・ナイトの物語より 」 みんなの声

空とぶじゅうたん アラビアン・ナイトの物語より 作・絵:マーシャ・ブラウン
訳:松岡 享子
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784752004240
評価スコア 4.73
評価ランキング 953
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵もすばらしいです

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    長いおはなしですが、どうなるのだろうかと、どんどんひきつけられて最後まで楽しく読めます。
    子どもが理解が出来るように、登場人物の説明がすっきりと書いてあって、頭に描きやすいです。
    絵もおはなしに合っていて、色鮮やかでひきつけられます。
    意地悪な人が一人も出てこないので安心して読めます。

    アラビアン・ナイトは子どもの頃、大好きなお話でした。
    今の子どもたちは知らないと言う子が少なくありません。
    この絵本でおもしろさを知ってもらいたいです。

    ロマンチックなところと、ワクワクする冒険の部分もあるので、男の子でも女の子でも楽しめます。
    シリーズ化をしてもらいたいです。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 王女と結婚するのは・・・

    「空とぶじゅうたん」というと、ディズニーアニメの「アラジン」のイメージが強いです。
    空とぶじゅうたんも素晴らしいですが、このお話では、じゅうたんに負けないくらいの宝物が二つも登場して、ワクワクさせてくれました。
    冒険あり、恋心ありと、男の子も女の子も楽しめる物語ですね。

    掲載日:2013/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と馴染みないアラビアン・ナイト

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    アラビアン・ナイトは大人向けの話も多くて、なかなか小さな子ども向けの本に出会いませんが(アニメっぽいのは別として)、こちらはマーシャ・ブラウンの絵でとても味わい深く描かれています。

    お話の内容は、三人の王子が一人のお姫様をめぐって競り合うというもの。でも、競いはするものの争うことはないので、どこかほのぼのとしています。

    結構長い話ですが、読み応えがあって楽しめました。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子におススメ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳、

    5歳の息子曰く、「クレヨンで書いたような絵」がとっても印象的な、インドのお話です。

    従妹の姫を我が妻に勝ち取る為、世にもめずらしいものを手に入れようとする3兄弟のお話。

    長男は空とぶじゅうたん、次男は、と続くのですが、
    フセインは、アリは、アーマッドは・・・と、これまた名前が難しい!

    名前が出てくるたびに5歳の長男は、
    「この人、一番上のお兄ちゃんだったっけ?」
    「この人、すえっこ?」と、
    やや混線気味でした。

    とはいえ物語はとってもいい展開で進んでいきます。
    結果的に3人それぞれ力を合わせて姫を救います。
    そして最後は、えっ?そんなのでいいの?というエンドですが、
    平たく言うとすばらしい宝を手にいれて、みんなで国に帰り姫を救うという、
    シンプルな冒険の物語。
    結構な長さがあるのですが、息子は飽きることなく惹きつけられていた様子でした!

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な結末

    • ラブケイさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    空とぶじゅうたん、というタイトルから読み始めには空飛ぶじゅうたんを手に入れた長男のフセイン王子が王女と結婚できる結末かと思っていました。
    子供にこの本を読み聞かせるまで恥ずかしながらアラビアンナイトの内容を知らずにいたのです。

    なので、結末はとても驚くべきものでしたが、それぞれの王子のその後もしっかりと描かれていて非常に楽しめました。

    図書館で借りてきて読んだのですがそれ以降こどもは気に入ったようで自分でたびたび借りてくるほどです。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • むかしむかし

    • 苺ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    わくわくするお話しの始まりです。

    三人の王子にお姫様
    年頃になった王子たちは皆このお姫様と
    結婚したいと思い始めます。
    王様はひどく心を痛まれ、王子たちに
    試練を与えます。


    よく聞く展開、しかしこの王子たちは
    大変に賢く仲がよく
    お互いの足を引っ張ることもなく

    旅に出るので安心して読みすすめることが
    できました。


    三人の王子のうち誰がお姫様と
    結婚できるのでしょうか?

    私的にはラストもなかなかお気に入りです。


    是非物語の扉を開いてみてください。

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなる恋の行く末

    松岡享子さん、マーシャ・ブラウンということで読んでみたくなりました。

    アラビアン・ナイトということで、色っぽい話だったらどうしようという不安も入り混じりました。

    王様が王女をお嫁さんにしたいと思わなくてよかったと思いました。

    アラビアン・ナイトだと、そんな話があっても不思議ではないなあと思っていたのです。

    読んでみると三人の王子が一人の王女をお嫁さんにしたいというお話。

    しかも、三人とも真面目に宝物を見つけ出してしまうので、一体どうなるのだろう?と思いました。

    このままでは決着がつかないではないですか。

    ちょっと長めですが、なかなか楽しめました。最後の三人の行く末が意外でした。

    掲載日:2009/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • どれが一ばんなのか

    三人の王子が、たからものを見つけに行くから、なにを見つけるのかなあって思いました。

    本のだいが、そらとぶじゅうたんだから、そらとぶじゅうたんが一ばんすごいものかなあって思ったらほかにも見つけたからどうなるのかなあって思いました。

    どのたからものも、やくにたちそうだからです。

    どれが一ばんなのかわかりませんでした。

    ながかったけど、おもしろかったです。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • アラビアン・ナイトの世界

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    アラビアン・ナイトの物語はよく聞きますが、きちんと読んだことはありませんでした。
    と言うことで、マーシャ・ブラウンの再話の作品があると知り、
    早速読んでみました。
    「さあ、ひとつ物語を語りましょう・・・」の出だしはもちろん、
    物語の発想、情景、展開と異国情緒たっぷりで、とても重厚な世界でした。
    やや長いですが、魅力的な展開ですので、子どもたちにも読んでほしいですね。
    フセイン、アリ、アーマッドの3王子は、ノア・アルニハ王女との結婚のために、
    世界一素晴らしい宝物を探しに旅に出ます。
    それぞれ素晴らしい宝物を手に入れたにもかかわらず、
    王女は死の危機に・・・。
    3王子それぞれがライバルにもかかわらず、兄弟の絆が強い光景に感銘を受けます。
    それだけに、どんな結末になるのかが最後までハラハラドキドキです。
    アラビアン・ナイトの世界、なかなか奥が深そうです。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • グイグイ引っ張られる面白さ!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子13歳、女の子8歳

    松岡享子さんの文章を勉強したくて、図書館から借りてきました。
    この絵本のイラストは作者のマーシャ・ブラウンなんでしょうか?色彩が鮮やかで、人物の線もはっきり描かれていて、とても見やすかったです。

    子どもの頃、人から聞いたか、絵本で見たかでアラビアンナイトの物語は知っていましたが、この絵本はとても面白かったです。

    うちの子は、「面白くはなかったけど楽しかった」というコメントでした。(これは、どう取ればいいんでしょう?わが子ながら、微妙な言い回しに悩みます〜)
    でも、宿題をしていた子どもの横で、聞くだけでもいいから聞いていてと言って読み始めたのですが、最初は知らんぷりして聞いていたのに、気がつくと目は絵本の方を見ていて、最後の方はそばに来てしっかり見ていました。
    アラブの物語は「愛や恋」をテーマにしたものが多いので、あまり低年齢ではその恋心をイメージしにくいのかもしれませんが、このお話の場合は、世の中に二つとない不思議な魔法グッツが登場するので、後半の冒険的なところは(好きな子であれば)幼稚園くらいからでも聞けるんじゃないかな?と、感じました。

    読んでいて、大人の私の方もワクワクしました。これは再話のマーシャ・フラウンさんが良いのか、訳者の松岡さんの文がいいのか…。
    ともかく、物語らしいお話を素晴らしいイラストとともに堪能できて楽しかったです。
    最後に「でも、それは、べつの物語」とあるので、続編!ぜひ出てほしいです!!

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / いちご / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット