おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

なきむしぞうきんのまき ゆかいなさんにんきょうだい2」 みんなの声

なきむしぞうきんのまき ゆかいなさんにんきょうだい2 作・絵:たかどの ほうこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784752004127
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,426
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ぞうきんの涙

    さらっと読めて楽しいお話です。一人読み始めたばかりでも負担にならない文字数だと思います。息子にはちょっと物足りないようで「すぐ終わった!もっと続きあってほしい!」と言われました。
    雑巾をいくら絞っても水が出てきてしまうので不思議に思ったら・・・。雑巾の涙のわけが可愛くて、さらに3兄弟の素敵なアイディアに笑顔になれました。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうきんしぼり

    前作の『きえたおかしのまき』を読んで、我が家の子どもたちのことを描いてくれているかのように思えるほど共感したので、続きも楽しみにしていました。
    しぼってもしぼっても水がしたたるぞうきんを、3人が協力して助けます。
    4歳の息子は、この本を読んでぞうきんしぼりがしたくなったようでした。
    これからは、ぞうきんをしぼるたびに、したたる水が涙に思えてしまいそうです。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心優しい3兄弟

    • ヤキングさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    娘はゆかいなさんにんきょうだいシリーズが大好き。
    読み終わるとすぐにまた「読んで!」といってねだります。
    この本も読んですぐに娘のお気に入りに。
    絞っても絞っても水が出てくる場面では一緒になって驚いていました。

    最後には3兄弟の作ったハンガーを指差し、「かわいい」を連呼し、にっこにこで読み終えました。
    もっと続きを読みたいです。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいなさんにんきょうだい

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    ゆかいな三人兄弟のシリーズはうちの子どものお気に入りです。
    たろうじろうさぶろうくん。いつも楽しいアイデアいっぱいで、楽しんでます。
    このお話は、かわいいタオルからぞうきんに格下げ?されちゃったかわいそうなぞうにんのお話。
    古くなったタオルをぞうきんにして、最後まで大事に使うことはほんとうは大事なことですよね。でもぞうきんにされてしまって涙がとまらないぞうきんさん。
    三人兄弟が、そんなぞうきんをまたまた楽しいアイデアでぞうきんもにっこり。
    いつも三人兄弟には楽しくほのぼのとした気持ちにさせられます。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • これからは、感謝して使いましょ。

     こちらもコラージュの生かされた作品ですね。
     
     えらいな〜、お掃除を手伝っていますよ、三兄弟。
      ぞうきんを絞っても絞っても、ポタポタお水が出てきます。
     泣いていたからなんです。
     その理由を、私は絞られ過ぎて痛いのかな?なんて考えてたら、…。
     
     ぞうきんって、そういうプロセスを経て、最後のお勤めをするんですよね。
     ぞうきんの気持ちをはじめて考えました(笑)。
     これからは、感謝して使いましょ。
     
     優しい三兄弟のアイディアで、ぞうきんのご機嫌も直って良かった。
     
     我が家でもやってみようかしら。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物の布を使って表現されている表紙の雑巾にセンスを感じたのでこの絵本を選びました。優しい兄弟の行動に心が癒されました。何とか人の心を幸せにしたいという思いから生まれた知恵に感動しました。何も出来ないと決めつけずに何とかしようと行動する所が素敵だなと思いました。一人では出来ない事でも兄弟が協力すれば出来る事の力強さを感じる事が出来ました。兄弟っていいな!と思える絵本でした。

    掲載日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伏線があります

    • 桜子さん
    • 50代
    • その他の方
    • 大阪府

    たかどのほうこさんの本は、何気ない日常の中に
    忍び寄るヾ(^^; 不思議な出来事が、無理なく
    描かれてて面白いです。

    この本の不思議は、ぞうきんが泣いてるのですが、
    「おいらがないているからさ」と言う
    泣いてるぞうきんを見たときの三人兄弟の
    びっくり度は、表情も動作からも伺えて
    うんうん、そりゃ、びっくりするわなぁと同感します。

    で、この三人兄弟のいいところはぞうきんの
    話を聞いて、何とかしてあげようと一生懸命
    考えてあげるのです。

    おばさんが犬の散歩をしてるのを見て
    さぶろうがいいことを思いつくのですが
    私も、その場面を見ましたが、全然
    思いつきませんでした。

    最後はよかったねとほのぼのした気分になれます。

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 粋な計らい

    たかどのさんの本ということで読んでみたいと思っていました。

    三人兄弟のところに、不思議なことがおこるシリーズですが、オチで、三人もなかなかやるなあと感心しました。

    とても粋な計らいだなあと思いました。

    確かに、タオルの行く末はぞうきん。

    生活の中で拾ったネタ、見過ごしがちなことからこんなお話を作ってしまうたかどのさんは、すごいなあと思います。

    そして、タオル・カケヨちゃん、うちの実家にもあったので、懐かしかったです。

    コラージュされているタオルの質感もうまく生かされていると思いました。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいので、すきです

    びっくりしたところは、ぞうきんがないてたところと、しゃべったところです。

    しゃべらないものが、しゃべったのでおどろきました。

    「おしゃべりさん」みたいだとおもいました。

    ぞうきんが、かわいそうだなあとおもいました。

    ぞうきんも、たいせつにしてあげたいなあとおもいました。

    さいごは、よかったなあとおもいました。

    きえたおかしのまきを読んでおもしろかったのでかりてきました。

    たかどのほうこの本はおもしろいので、すきです。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうきんくんの悲しみを分かち合おうよ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    1巻の「きえたおかし」は持ってたんですよ。でも、この話が読みたかったんです。見つけた時衝動買いしてしまいました。
    この絵本を手に取られる方は、たかどのさんの本が好きな方が多いかもしれません。が、
    けっして読者を選ぶ絵本ではありませんよ。
    誰が読んでもきっと楽しいです。

    うちの子に読んだのはちょっぴりしんみりしてしまう別の絵本の後だったので、ケラケラ笑ってくれました。
    「なに〜?そのぞうきん」「タオル・カケヨちゃんだって〜(笑)」ってな感じでした。
    小さめなサイズの本なので、あまり大勢のところで読むとちょっと後ろの方の子が見えづらいかもしれません。
    でも、この絵本も一人で読むより、楽しく大きな声で読んであげて欲しいです。
    そして、泣き虫ぞうきんくんの悲しみを分かち合って、この物語の楽しさを大勢で共有してほしいな、と思います。
    幼稚園くらいからでも楽しめるお話です。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット