だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

じどうしゃ」 みんなの声

じどうしゃ 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\550+税
発行日:1977年12月
ISBN:9784772101264
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,804
みんなの声 総数 20
「じどうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 男の子の自動車導入絵本

    お出かけの際に重宝をしていました。
    ドライブをしながら、実際に絵本に乗っている車を見た時には大興奮でした。ただし、ページがあまり多くないのですぐに次の段階へ進む子も少なくはないのではないかな?息子は現在は2歳になりましたが、車に今も乗せている一冊です。

    掲載日:2016/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな車

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    消防車等の人気ある車、身近な車、いろいろな車がたくさん登場します。
    車好きな子は喜びそうです。
    こぐまちゃんも男の子ですがどちらかというと男の子のほうが車が好きなイメージがあります。
    娘もじーっと見ていましたが。
    こぐまちゃん絵本が好きなので読みました。
    車の名前のお勉強になりそうですね。

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんのための乗り物図鑑!?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    「はじめてのこぐまちゃん」ボードブックです。
    乗り物好きなお子さんなら、喜びそうです。
    乗用車、バス、救急車など、赤ちゃんのための乗り物図鑑!?のような構成です。
    独特の柔らかい造形・色彩で描いてあるのがいいですね。
    最後はダンプカーで、こぐまちゃんも登場。
    なるほど、砂遊びのこぐまちゃんと一緒なら、親近感も湧きそうです。
    進行方向に向かって動かして読むと、リアリティもアップ!
    乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出産祝いにこぐまちゃんのはじめて絵本を
    3冊セットでいただきました。

    『どうぶつ』『たのしいいちにち』に比べて
    0歳の頃はあまり反応がなかったこの本。
    特に後半の工事系の自動車は私自身も
    違いが詳しくわからず、出番が少ない本でしたが、
    1歳をすぎて乗り物に興味を持ち始めてから
    自分で棚から出してきて
    『ぶーっ!』といいながらみてます。
    最初は、はじめのページの青い自動車や
    バスが好きでしたが、
    たまたま購入したトミカがパトカーと
    オレンジ色のダンプカーで、この本に
    でてくる乗り物の絵に似てたため、
    並べて見せたら大興奮!
    また、この本を見る楽しみが増えたようです。

    ものすごくシンプルなほんですが、
    小さいからお出かけにももっていけるし、
    この先もしばらく活躍してくれそうです!

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 短かった…

    本のページもですが、子供の興味を引いておけた期間も短かった。

    まだねんねの頃のおむつ替え時間に、寝返りを防ぐ目的で持たせていたのですが、ストーリー性にあまりに乏しく、すぐに飽きられてしまいました。
    夜の読み聞かせもしてみましたが、ページ数が少なくすぐに終わってしまうので、最後のページに来たら絵本を噛む→最初のページから再読→最後のページに来たら絵本を噛む…のサイクルが早く、寝かしつけには不向きでした。

    車に興味が無いのかとも思いましたが、実物やおもちゃには興味があるようなので、残念ながらこの絵本とは縁がなかったということだと思います。

    掲載日:2012/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまちゃんの赤ちゃん版

    子供が大好きな「こぐまちゃん」シリーズに、赤ちゃん版があると知ったのは、つい最近です。
    下の子も、もうすぐ2歳なので「赤ちゃん版は、どうかな?」とも思ったのですが、試しに借りてきました。

    すると、表紙のこぐまちゃんに反応して、手に取りました。
    ただ、本を開くと、だんだん見なくなり・・・車の絵ばかりなので、男の子だったら良さそうですね。

    赤ちゃん版も、何冊かあるようなので、他の本も読んでみようと思います。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    娘が0歳の時にセットで購入しました。その中の1冊です。じどうしゃがたくさん出てきます。娘は女の子ですが車が大好きなので何度も何度も読みました。ちょっとデフォルメされた本物とは違った自動車たちですが、娘は気に入っていました。

    掲載日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    孫が0歳の時に良く読みました。いろんな自動車が出てきて楽しい本です。シンプルなイラストで赤ちゃんにはぴったりの本だと思います。コンパクトだし丈夫なのも赤ちゃんに与えやすくて良い点でした。孫は女の子ですが車も大好きです。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん絵本

    0歳の時に娘に読んだ本です。ボードブックなので丈夫だし、小さいし娘が触っても大丈夫な本なので重宝しました。シンプルにいろんな車が描かれてます。車の名前も覚えることができますが、車によって出す音が違っていたりするので、それを言ってあげるととても嬉しそうにしてました。でも1歳を過ぎた今はあまり興味が無い様子です。ぜひ0歳児にお勧めします。

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポケットサイズの低年齢絵本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    単純明快だけど、低年齢向けの絵本の原点。という感じがします。
    自分の子どもは女の子ばかりで、あまり車とかに興味がなかったので、小さい時に読んであげなかったんですよ。
    手も、この4月から小さいお子さんのところで、定期的にお話会をやることが決まったので、低年齢向けの良質絵本を物色中です。

    色鮮やかで、はっきりとした線で描かれているポケットサイズの絵本です。
    手のひらサイズなので、お話会などで使うときは人数が少ない時がいいと思います。
    この絵本は「じどうしゃ」の中でも、いろいろな場面で働く車をピックアップしています。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばああそび / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット