雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

おきがえあそび」 みんなの声

おきがえあそび 作・絵:きむら ゆういち
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784031311007
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,924
みんなの声 総数 19
「おきがえあそび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • お着替え大成功!

    贈り物でもらいました。ミケ、コロ、かいじゅうさんはおきがえができずに苦戦していましたが、パジャマに着替えたゆうちゃんが得意げに歩いてくる姿は、なんともかわいらしいです^^
    自分でお着替えをする習慣づけにちょうど良い絵本でした。

    掲載日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一歳の娘が

    ゆうちゃんすごーい。一歳の娘も興奮。かいじゅうに…笑。この絵本をみてから自分でボタンをはめようとしたりしてました。このシリーズはいつも登場人物が同じところが子どもにも分かりやすくていいです。みんな仲良し。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりでできるかな?

    きむらゆういちさんの、このシリーズは、全部読んでいると
    思います。
    赤ちゃんの頃から、大好きな絵本で♪
    ちょっとしたしかけが、子ども心をくすぐるんですよね!!
    めくっては喜んでいます♪
    欲をいうのであれば、このシリーズのなかでは、ちょっとだけ
    しかけがわかりづらかったです。

    掲載日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「自分でやる!」期の子供にぴったり!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    ゆうちゃんシリーズ大好きな2歳の娘。
    毎回まよわず図書館から借りてきます。

    毎回登場人物も同じで、
    ちょっとしたしかけ絵本になっていて、
    ストーリーも分かりやすくてお気に入り。

    今回は「おきがえ」がテーマ。
    ねこちゃんやいぬさん、かいじゅうさんが、
    おきがえに苦戦する中、
    一人ゆうゆうとおきがえ成功のゆうちゃん。

    みんなの「ゆうちゃんってすごいね!」という羨望のまなざしを
    一身に浴びているゆうちゃんがとっても羨ましくなったらしき娘は、

    「リヤもひとりでおきがえできるよ!」
    「リヤもじょうずにできるもん!」

    と、絵本に向かって一人主張していました。

    なんでも、自分でやる!とやる気満々の彼女にぴったりの
    一冊でした!

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 改めて読みました。

    赤ちゃんえほんです。

    本棚から引っ張り出して読みました。

    といっても3歳のころよく読みました。

    毎朝保育園にいく準備がはかどらないため、

    これを読んで着替えは楽しいということを

    教えてみました。

    自分で着替えるんですが、のんびりと着替えるため

    どうしてもママがいらいらしがちですが、

    この絵本を読んで、余裕のある朝こそ、

    着替えが楽しいかも・・・と思えました。

    子供のために読んだつもりがママに響きました。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいしかけ

    このシリーズのおなじみのみんなが着替えをします。
    しかけ絵本で楽しいです。
    子供が嫌がらずに着替えをしてくれるのに一役買ってくれそうです。
    ゆうちゃんのところを自分の子供の名前に置き換えて読んでみたりしてもいいと思います。
    絵もいっぱいに大きく描かれていて良いです。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊んでいます

     小さい子どもでもすぐ服の部分をめくれるので、「かんたん、かんたん」と言いながらめくっています。
     ゆうちゃんが自分で着替えているシーンを見ると娘も一人で着替えてみたくなりよく真似をします。でもまだズボンしか脱ぐことができませんが・・・。脱いだズボンを自分ではこうとすると、こいぬさんみたいに一つの穴に2つ足が入ってマーメードみたいになり2人で「あらら」と笑います。
     遊びながら、着替えのことと夜はパジャマを着ることを教えられるので夜によく読んでいます。

    掲載日:2010/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 捲るのが楽しいよ!

    捲るのが楽しくて、一生懸命に捲っています。

    きむらゆういちの仕掛け絵本は、御馴染みの子犬のコロ、猫のミケ、

    怪獣さんとゆうちゃんが大活躍です。ことりのピイちゃんの絵が可愛い

    よ! 孫は、「はみがき遊び」の絵本を持ってきました。

    まだ、出来ない孫は、きっと自分は「はみがき」出来るよって言いたい

    んだと思いました。(歯ブラシを持って遊んでいるだけ?)

    お着替えもこの絵本が、お手本になりそうです。

    捲るのが楽しいから、きっといつの間にか孫も出来ると思います。

    ゆっくり、ゆっくり焦らずにのんびりいきたいと思います。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にがんばろう

    やっと自分できがえたいという気持ちが芽生え始めた息子。
    でも、まだうまくできずに、「ママ〜できないよ」とぐずります。
    そんなときに読んだこの本。
    子どもの「また頑張ろう」という気持ちをおこさせてくれました。
    みんなうまく着替えられないけど、いつかはゆうちゃんみたいに上手に着替えられるから、一緒に頑張ろうね!
    息子も、ゆうちゃんを見習って、毎日お着替えの練習です。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳ぐらいからおすす、え

    • ハミルトンさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、女の子0歳

    きむらゆういちさんのしかけえほんシリーズです。
    紙が少し厚めなので、2歳ぐらいの子にお勧めです。

    こいぬのコロ、ねこのミケ、かいじゅうさんがつぎつぎに着替えに挑戦しますがなかなかうまくいきません。
    そこにゆうちゃんがやってきて、洋服からパジャマにさっと着替えます。
    みんなは思わず拍手し、ゆうちゃんも得意顔。

    2歳になり、なんでも「じぶんで〜」といいながら「できない〜」と癇癪を起こしたときにこれを読んであげるともう一度頑張って再チャレンジしていた息子の姿が思い出されます。

    掲載日:2007/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット