うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

北極熊ナヌーク」 みんなの声

北極熊ナヌーク 作:ニコラ・デイビス
絵:ゲイリー・ブライズ
訳:松田 素子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784776403043
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,208
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • PolarBear・自然環境について

    点描画のような
    素敵な絵です

    WhiteBear
    IceBear
    SeaBear
    PolarBear

    白くまの言い方もいろいろですね

    生態を詳しく
    難しくなく
    教えてくれます

    北極に住むイヌイットの生活だけでなく
    自然から学ぶ姿勢
    現在の環境について
    あとがきを読んで
    いろいろ考えさせられます

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然保護を考える

    映像のような、写真のような絵に見とれてしまいました。
    それでいてカンバス地と微妙なぼやかしが吹雪のようで北極圏の感じを強調しています。
    内容は北極熊の生態の紹介ですが、見ていると、自然の壮大さや熊の愛情や命の大切さや様々なことを考えさせてくれる絵本です。

    たぶんそれは絵のなせる技なのですね。
    感動しました。

    掲載日:2013/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 北極熊の生態と地球温暖化

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    北極熊は、現地に住む人々によって、ナヌークと呼ばれているそうです。
    彼らにとっては、極地で生活する知恵を教えてくれる存在でもあったのですね。
    その厳しい極地の環境の中で、生き抜くナヌークの体の仕組みや生活は見事です。
    写真のようにリアルな描写に迫力があります。
    きっと、ナヌークを体感してもらえると思います。
    同時に、地球温暖化による影響も綴られています。
    ナヌークにとっては、生存に関わる問題でもあり、切実さが伝わってきました。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「てざわりえほん」シリーズ <br>編集者・清水剛さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット