貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

こぐまさんとかえるさん」 みんなの声

こぐまさんとかえるさん 作・絵:平山 英三
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1986年02月
ISBN:9784494002269
評価スコア 3.75
評価ランキング 31,436
みんなの声 総数 3
「こぐまさんとかえるさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふたごのくまさんが,かえるさんに
    翻弄されてしまうお話です。
    絵がかわいくて,本のサイズも
    おでかけにもよいので,
    0歳のお子様にもぜひおすすめです♪
    くまさんとかえるさんのかわいい
    ふれあいに出会えますよ♪

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ

    隠れたカエルを探すお話です。

    葉っぱをそーっと覗き込むクマの姿が印象的な絵本でした。
    最後には沢山のカエルが出てくる所もクスッと笑えてしまいました。

    乳児さんでも十分に楽しめるオススメの一冊です☆

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえるさん、見つけた!!

    カエルが飛んで、ふきの葉の中へ。
    一所懸命探すこぐまさん。
    やっとカエルを見つけたと思ったら、
    たくさんのカエルが でてきて、
    こぐまさんは びっくり!

    カエルがたくさん隠れていることを、
    予想できなかったからこそ、
    この本は 面白いのかもしれない。

    文字数が少ないから、
    0歳児にも読み聞かせることができます。

    ただ すでに絶版なのが残念。
    再版されることを 願っています。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット