おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

わゴム」 みんなの声

わゴム 作・絵:大槻あかね
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2009年01月
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,428
みんなの声 総数 11
「わゴム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 意志をもった? わゴム

    人間に引っ張られたり、はじかれたり、ねじられたりする わゴム。
    わゴムが何を考えているのか、本当は何がしたいのか・・・。
    なかなか面白いですね。

    これは、わゴムの気持ちなのか・・・、それとも、手だけ登場する人間の気持ちなのか・・・、
    色々な捕らえ方ができそうです。

    何てことないお話ですが、自分が、わゴムをひっぱているような気持ちになりました。
    不思議な一冊です。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいわゴム

    輪ゴムの気持ちを代弁している絵本です。
    まず設定がおもしろいと思いました。
    絵本に輪ゴムがでてくることなんて、
    あんまりないですよね♪
    それを主役にしてしまうなんて、とっても
    おもしろい!!
    この絵本を読んでから、輪ゴムを使うときに
    この絵本の内容が、思い浮かぶようになりま
    した(笑)

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 輪ゴムをご用意ください

    この絵本を読みながら絵本の中の輪ゴムと同じ事をやりながら見ていました。輪ゴムで遊んだのが初めてで、ビュ〜ンって飛んでいくのとかが不思議そうでした。輪ゴムという題材だったので、身近なものなのでやってみたりしながら読めて楽しかったです。

    掲載日:2011/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • もっと簡単に

    1歳9ヶ月の息子へ。
    輪ゴムの絵本ってなんだろうと借りてみました。
    でも、文章と絵が合ってないというか
    よくわかりませんでした。

    わゴムも遠くへ行きたいんだ、とか
    輪ゴムの心の声が言葉になっていますが
    もっと、簡単に輪ゴムの楽しさが表現されていればな、と思いました。
    そんなに難しく考えなくても、、、

    もっと気軽にぴょーんと飛んだり
    伸びたり縮んだり、
    そんな心が軽い輪ゴムのお話だったらいいな、と思いました。

    掲載日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 輪ゴムが『うたう』

    わゴムがまるで生きているみたいに描かれています。
    思わず輪ゴムを持ってきて真似したくなる絵本です。
    (実際真似してみました)
    『だからぼくはうたうことができる』
    と、『うたう』という表現なのがステキです。
    子どもも「○○ちゃんも!」と
    輪ゴムを楽器にして遊んでいました。
    いろんな音が出て楽しんでいましたよ。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 柔軟性

    わゴムをあらゆる角度から捉えた絵本です。

    わゴムを伸ばして、手に当たってしまった時の痛さとかって誰もが経験のある事ですよね?
    そんな何気ない所から始まるので、入っていきやすい絵本だなぁと感じました。
    わゴムの柔軟性をよく捉えている科学絵本だと思います。

    科学絵本なので、子ども達が楽しめるオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 構図

    ちいさなかがくのともシリーズが好きなのでこの絵本を選びました。シンプルかつ大胆な構図の表紙にすっかり魅せられてしまいました。あくまでも輪ゴムが主人公で背景は薄めの色で描かれていたのが良かったです。輪ゴムが伸びたり巻いたりと色々に変化して日常で活躍している事が再確認出来る絵本でした。特にゴムが横に揺れる場面の描写に魅せられました。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴム製品

    ゴム製品には残念なことに触れることが出来ない孫です。

    家の中に天然ゴムは排除しなくてはいけないのです。

    孫の手術で、ゴムアレルギーになる子が多いというので、とりあえず

    検査が出来る年齢まで、ゴム製品には触れることが出来ない孫です。

    でも絵本なら安心して、わゴムにも触れさせます。

    本来なら、わゴムを使って一緒に遊べるのですが・・・・・・

    わゴムの持つ特徴がとても上手く興味が持つように画かれている絵本だ

    と思いました。

    掲載日:2009/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほぉ〜わゴム君、アッパレ!

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳、男の子13歳、男の子 4歳

    「輪ゴム」について、とってもシンプルな絵で分かりやすい本です。大変身近な「輪ゴム」に目をつけたところが新鮮でイイ!と思いました。それも「輪ゴム」自体が語る文面がニクイですね。最後にはほぉ〜「輪ゴム」を尊敬するかのような気持ちになれました(言い過ぎではないと思うのですが)。4歳の息子は、意外な感じがしたのでしょうか。「輪ゴム」にとても興味を持つようになり、この絵本での「輪ゴム」の表情!?ではなく、今までに知らなかった、使い方を覚えたようでした。
    その後、我が家の部屋のアチコチに輪ゴムがよく落ちているのは言うまでもありません。

    掲載日:2009/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • クスッ!!

    読み終わった時 「クスッ」 ってなれる本です。

    イラストが「わゴム」の特徴を上手に描いています。
     びよーーーんってところなんですがね・・・

    コメントも「わゴム」の気持ちを上手に代弁しています。
      一言でですよーーー

    「わゴム」って・・・
      そういうことだったんだー
      そうだよねー
    と感心してしまい「わゴム」がなんだか愛おしくなってしまいました。

    ぜひ、「わゴム」を用意して、お子さんと一緒に楽しんでください。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット