めがねうさぎのうみぼうずがでる!! めがねうさぎのうみぼうずがでる!! めがねうさぎのうみぼうずがでる!!の試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なつがきて、うさこは海水浴にでかけます。どうにかして、うさこをおどかしたいおばけは、うみぼうずになることにしましたが・・・。

はっけよい」 みんなの声

はっけよい 作・絵:菊池 日出夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年02月
評価スコア 4
評価ランキング 18,926
みんなの声 総数 14
「はっけよい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 裏技??

    • りじりさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子3歳、男の子1歳

     菊池さんの骨太の絵が好きで、購入しました。
     我が家の2人の息子はお相撲が大好きです。
    お相撲って単純だし、あの「はっけよーい」という掛け声って独特のものがありますよね。ウケナイはずはありません。
     しばらくはずっとお相撲をさせられるんですけどね。てんとうむしさんは裏技をつかうし、ちょっとひねりがあっておもしろいです。下の子が1歳代の時に、お出かけはいつも持ち歩いていました。これを読むとぐずっても笑顔になるのです。たわいのない話ではありますが、子どもが笑顔になるので、読んだ後に温かい気持ちになります。

    掲載日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • すもうを知った絵本

    昔はテレビで相撲を見ているおじいちゃんがいたりして、教えられなくてものこったのこったとかいつの間にか知っていた。でも、私たちは見ないので全くわからない。
    押しっこするんだよって、教えながら読みました。その後は布団ですもうごっこ。負けてあげるのはお約束。大好きな遊びになります。
    しつこいのでやめどきが難しいですが

    てんとう虫と蟻さんが相撲をしています。実物から考えると、ちと差がありすぎるような気がしますが・・・・。
    気合が入った取り組みが続きます・・・・。飛べるてんとう虫くんの勝ちになるんだけど。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勝つのはどっち?

    ありくんとてんとうむしくんが、相撲をとり始めました。

    どっちが勝つのかな?と、ワクワクしながら見ていると…

    う〜ん。この勝負に決着はつくのでしょうか。
    てんとうむしくん、それはずるくないか?(笑)

    …とりあえず、てんとうむしくんにケガがなくてよかった!

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • のこった!

    のこった!のこった!という迫力ある場面が子どものお気に入りです。ただ、ストーリーにちょっとひねりがあり、てんとうむしが飛んで行ってしまうというのが、子どもには???でした。2歳くらいの子であればそこも含めて楽しめるのかもしれません。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • のこったのこったが伝わってくる

    図書館で手に取りました。
    はっけよいのこった!でてんとうむしとありが
    おすもうをとります。

    力強いありとてんとうむしの絵が印象的です。
    動きは少ないですが、お相撲を取って踏ん張っている
    雰囲気が伝わってきます。
    まだ息子とおすもうごっこはしていませんが、
    興味を示しているので一緒にはっけよいを
    してみようと思いました。

    掲載日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予想通り

    予想したとおり!

    裏切らないところが笑えました。

    てんとうむしもありも

    小さい子は好きだと思うので

    オススメします。

    文字も少なめ。ちょうどいい。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • はっけよーーーい!!

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    2歳10ヶ月の息子に。
    以前曾おじいちゃんとテレビで何度もお相撲をみていた息子。はっけよーいの掛け声は覚えていたようで、このセリフを言うとすぐにっこりしていました。
    単純なストーリーですが、オチもあり、4歳ごろまで楽しめそうな一冊です。可愛らしく描かれた虫も素敵ですね。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • のこった のこった

    孫は以外とお相撲が好きなんです。今は見る機会もあまりなくなったのですが、テレビでお相撲を見るのが好きだったのです。「やあ ありくん」「やあ てんとうむしくん」と気楽な挨拶を交していましたが、真剣そのものに取り組んでいる姿に魅入ってしまいます。
    ありくんが勝利のように思いましたが、「ぶ〜〜ん」と飛んだてんとうむしくん裏技にまだまだ勝利の行く手が気になるところです。これからの季節にお相撲さんごっこして遊びたいと思いました。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫好きなので

    赤ちゃん絵本ですが、お話会用として使いたいので、息子に試してみました。

    虫好きなので、勝負にとても興味を持っていた息子です。

    どちらかというと男の子向きでしょうか?

    オチにちょっとしたひねりがありおもしろかったです。

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと卑怯!?

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    アリとてんとう虫のお相撲。。。
    アリが優勢だったけど・・・投げられたてんとう虫は裏技を・・・!

    えー!ちょっと卑怯〜!

    と思わず言ってしまいました(苦笑)
    これじゃあ勝ち負けつきませんよね。。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット