庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ラスチョのせつじょうしゃ」 みんなの声

ラスチョのせつじょうしゃ 作・絵:アンヴィル奈宝子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2009年02月
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,797
みんなの声 総数 9
「ラスチョのせつじょうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんな犬がいたらなぁー!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。

    「せんすいかん」に引き続き2冊目のラスチョですが、
    あーこんな犬がうちにもいたら!
    と思わずにはいられません。

    なんでもできちゃうし、一緒にいると本当に楽しい経験をさせてくれる
    天才犬のラスチョ。
    せつじょうしゃ がこんなに面白いなんて!

    改めて実家にいるアホ犬を思い浮かべては、
    「はぁ〜、おばーちゃんちにいる犬が、
     ラスチョだったらよかったのに・・・」と、
    上を向いて溜息をついていた私と娘でした。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそうな雪上車

    ラスチョシリーズの中で
    子どもが一番気に入ったのがこちらでした。
    乗り物好きなので、この雪上車が気に入ったみたいです。
    渋滞があってもトンネルをこえて進み、
    雪山も怖がらずに進む様子が
    楽しそうで良かったです。

    イグルーってかまくらみたいで楽しそう。
    おもちを食べるというのが日本ぽいですね。
    最後のページもお片付けして帰る様子が描かれて
    はじめから終わりまで楽しめました。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみです

    こんなにすごい雪上車じゃありませんが、今度雪山に滑りに行きます。このお話を読みながら次に行きお話も一緒にしながら読んであげました。とっても楽しそうに聞いていて、この本を読む前よりイメージがついたのか以前よりとっても楽しみにしています。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬じゃなくても

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    図書館で借りてきました。
    5歳と2歳の息子たちに読みましたが、子どもたちの反応はいまいち・・・
    犬じゃなくても、例えば、スーパーかっこいい何でもできるおじいちゃん、とかでも良かったのに・・・と思いました。
    だって、いくら「犬なのにすごい」といわれても、
    いつもたくさん読んでいる絵本の中では、動物が立って歩いたりしている世界もあって、そういうものに親しんでいるから、
    そんなに意外性はなかったみたいなんですよね。
    なので、ちょっと肩すかしを食らった感じでした。

    掲載日:2011/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も乗りたーい!

    コレをみる度に、私もこのせつじょうしゃに乗りたくなってしまいます!!

    色々な所を察そうと駆け抜ける様子は、見ていてとっても気持ちがよいです♪

    息子もこんなにスイスイ走っているせつじょうしゃを見て「ぼくも、のりたーい!」と、しきりに言っていました!

    最後に氷で作った家の中で食べるお餅は、最高に美味しそう!!

    私も一度氷の家の中に入ってみたいなー!なんて思ってしまいました。

    我が家にも、ラスチョに来てもらいたいもんです!!

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • つい買ってしまいました

    年少版だったのですが、絵がおしゃれでかわいかったので、つい買ってしまいました。

    せつじょうしゃという、私たちの住む地方では見られない車を息子に見せるのにもいいかなと思ったのです。

    シリーズ物だと知らなかったのですが、ラスチョはすごい犬なんですね。

    車を作るだけでなく、いろいろなことができてしまうんだなととても感心しました。

    他の作品もぜひ読んでみたいです。

    掲載日:2009/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーパードッグ!!!

    ラスチョって凄い!
    絵本の中の女の子が「うちのラスチョって凄いのよ」と
    言ってたけど本当に凄い!
    こんなお父さんもいないんじゃない?!
    と思うようなスーパードッグ!

    「いいなぁ。うちにもラスチョが遊びに来ないかなぁ。」と上の子。
    「雪上車に乗りたいなぁ」と下の子。
    こんなスーパーな犬ありえな〜い!
    段取りも良くてこんな犬家に欲し〜い!!!と思う私でした。
    楽しい絵本です。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかさぎ釣り

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    『ラスチョ』シリーズ 第3弾。
    7年前、幼稚園時代に初めて出会い、キラキラした目で「ラスチョ好き〜。」
    と言っていた息子はもう小学5年生になりました。
    新しいラスチョに出会い。懐かしさも手伝って借りてみました。
    息子は覚えているかな?なんて思いながら聞いてみましたが、
    残念ながら「覚えてない」そうです。
    しかし、娘に読んであげている間、隣で聞いていました。
    昔と変わず、メカに料理にすごいスーパー犬。
    いいなあ〜。こんな冬の楽しみ方体験させたい。
    息子は「スケートもいいけど、わかさぎ釣りできるかな?」と
    1度体験してみたいわかさぎ釣りを思い出したようです。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お楽しみ!

    何でも出来てしまう犬のラスチョのお話です。

    雪上車に乗ってドライブに出かける姿が楽しそうに描かれていました。
    特に、氷で作った家の中でお餅を焼いて食べる姿が、なんだか温かくて良いなぁと感じました。

    この絵本に出てくるラスチョのように、料理もスポーツもなんでも出来てしまう犬が実際に居たら、面白いだろうなぁと思いました。

    シリーズ作になっているようなので、他のシリーズも読んでみたくなりました。

    冬の季節に子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット