ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

サメのサメザメ」 みんなの声

サメのサメザメ 作:山下 明生
絵:広瀬 弦
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1992年02月
ISBN:9784061978270
評価スコア 4
評価ランキング 21,071
みんなの声 総数 2
「サメのサメザメ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人喰い鮫

    サメザメが人を食べるというのが、男の子にはどうやら面白いらしく、「あんな、ここ読んでみ。サメザメがな、ここで人食べるねん!」とネタバレしつつ教えてくれました。
    でも、決して怖い話ではなく、ユーモアのあるお話でした。
    時間に追われる魚たちが、なんだかとても人間味がありおかしかったです。

    掲載日:2015/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとくいザメのお話

    ひとくいザメ、サメザメのお話です。
    ちょっと怖い話?!といった感じではあったのですが、
    ユーモアもあって、なかなか読みごたえのあるお話。

    最初は時計があって便利〜と思うけど、
    次第に時間に追われ、ケンカの種に。
    私たちの日常にも共通する感じがしました。

    セカセカするのではなく、ゆとりをもたなきゃ!
    そんなメッセージを感じる絵本でした。

    掲載日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット