ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

あらしのよるに」 みんなの声

あらしのよるに 作:きむら ゆういち
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784062102933
評価スコア 4.82
評価ランキング 174
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

138件見つかりました

最初のページ 前の10件 10 11 12 13 14 次の10件 最後のページ
  • 面白い^^ですね。

    • マニンさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    子供の絵本とは思えませんが なかなかおもしろくて次の本を買ってしまいます。読みながらわらって...
    絵の組み合わせもすごくいい感じ^^ネットでの出会いとかを見るようなどきどきさが...伝わってくるような気がします。

    掲載日:2002/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1冊で終わってもよかったかな

    娘(小4)に読んでやったら続きが知りたいと大騒ぎ。このあとの展開を想像するのもまた楽しみだと思うんだけどなあ。そういう意味で、全6巻だけど私はこれ1冊で終わってもよかったかなと思う。他の巻の中には蛇足に思える内容のものもあるし、ところどころに出てくるハラハラドキドキのシーンがちょっと作為的に感じてしまうということもあって。
    新聞の広告でオオカミとヤギを恋人同士のように表現していたけど、それはやめてほしいと思った。恋でも愛でもない、種族を越えた友情だからこそ尊いんだ。

    掲載日:2002/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの本とは思えない!!

    • のんぺさん
    • 20代
    • せんせい
    • 岡山県

    4年生の国語の本に紹介されています。以前から気にいっていたので早速学級文庫にシリーズで購入。最終巻を読み終えると涙が止まりませんでした。もちろん子どもたちにも大人気。はらはらドキドキ,心温まるのに切ない。ぜひ,シリーズで全部読んでほしいです。

    掲載日:2002/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 禁断の愛・・・?

    あらしのよるの暗闇で、きっと出会ってはいけなかった2人(2匹)、オオカミのガブとヤギのメイの物語。シリーズ第1巻のこのおはなしは、ハラハラ、ドキドキ、思わず続きを読みたくなる終わり方。ついに6巻一気に読んでしまいました。これは、究極の友情の物語なのか、はたまた禁断の愛を描いた恋愛小説なのか・・・いや、本当はもっと大きな、宇宙レベルでの「愛」なのかもしれません。一回り大きな愛蔵版は現在(2002.07)2巻までしか出ていませんが、りとる版で全6巻、是非是非読んでみてください。最後は泣けます。子どもに読んであげようと思って集めた本ですが、思わず自分がのめりこんでしまいました。4年生の息子も集中して読んでいました。1年生の息子は第6巻「ふぶきのあした」のラストを、自分なりに考えていました。「また帰ってくるよね・・・」と。ついもっと続きがあって欲しい、と願いたくなるおはなしですが、これで「終り」だから余計切なく、また希望をも持たせてくれているのでしょうか。

    掲載日:2002/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恋愛物語なのか!?

    • ハイジさん
    • 30代
    • ママ
    • 山梨県
    • 男の子7歳

    シリーズを読んでいるうちに、なぜか胸の奥がキュンとなるんです。 きっと同じように感じるお母さんも居るんじゃないでしょうか。 
    ページの終わりが、「もしかしてオオカミさんヤギさんの事をたべちゃったんじゃ・・・」と思わせるような部分が沢山あり、子供もドキドキしながら聴いていて、目が離せません。 1冊を読み終わっても、「この次は
    どうなったんだろう?」と思わせるような締めくくり、次から次へと終わりがないんです。子供に「もっと読んで」とせがまれます。私も次が早く知りたい。

    掲載日:2002/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 間違いなのに話の噛み合うおもしろさ

    ヤギを食べるオオカミ、オオカミに食べられるヤギ、その関係が暗闇のなかで勘違いによって友情に変わる様が、おもしろいです。間違っているのにうまく話が噛み合っていることが、子どもにもおもしろいようで、何度も読んで欲しいとせがまれました。

    掲載日:2002/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつになると勘違いに気がつくのかな

    • ぺぷままさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子5歳

    あらしの夜に小屋でであったやぎとおおかみ、おたがいそれを知らず仲良くなっていくんだけど、ハラハラドキドキしながら読んでいくスリルがたまりません。
    続編もなかなかスリルがあっておもしろいです。
    とにかく全作品おもしろい!!
    何回読んでも飽きません。

    掲載日:2002/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    • あっちんさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子12歳、女の子10歳、男の子4歳

    こんなに続きが楽しみな本は珍しいかな?
    大人がはまる本 もちろん子供もにも人気!
    読んでみて〜

    掲載日:2002/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

138件見つかりました

最初のページ 前の10件 10 11 12 13 14 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット