おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

はるじゃのばけつ」 みんなの声

はるじゃのばけつ 作・絵:白土 あつこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784893257765
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,307
みんなの声 総数 17
「はるじゃのばけつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 桜の花びら、春爛漫

    全ページお試し読みで読みました。
    たっくんがさくらの花びらをいっぱい集めています。
    タヌキがやってきて、メダカを入れようと誘います。
    カエルを入れたら楽しいだろうとと思ったタヌキですが
    タックンは怒ってしまいました。
    二人を見ているとほんとにかわいいです。
    風邪をひいたじいじを元気づけようと
    タックンは、花びらを集めていたのですね。
    タヌキも花びら集めに協力して、、、。
    じいじはとっても嬉しそうでした。

    掲載日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心も桜色に染まって温かい

    まず、このイラストの色合いの美しさにうっとりしました。満開の桜にきれいな空の色、そして草のグリーン。この3色のコントラストが心までほんわかとあったかくなります。

    一生懸命バケツに花びらを集めてるたっくん。

    タイトルにもある「はるじゃのばけつ」という意味はなかなか解明されません。
    タヌキさんにも尋ねられますが、はるじゃのばけつは何か大切なものなんだということしかわからないままにストーリーが進んで行きます。

    それが物語の中により関心を抱かせてくれて、ひき込まれていきます。

    おじいちゃんが登場してくるとなんだか、それだけでじーん。
    おじいちゃんのために集めていたんですね。

    たぬきくんもたっくんのバケツをひっくりかえしたことを気にしてくれていたんですね。

    おじいちゃんの嬉しそうな顔とさくらいろに染まるページがとても温かな気持ちになります。

    心も桜色に染まりました。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「はるじゃ」ってそういうことか!

    桜満開の表紙の絵に誘われて手に取りました。
    ばけつにいっぱい桜の花びらを集める男の子。出会ったたぬきに、そのばけつに「めだかをいれようよ」「かえるをいれようよ」と言われます。一瞬心は揺れるものの、「これははるじゃのばけつだから」と断る男の子。「はるじゃ」ってなんだろう?と思って読み進めると・・・そういうことだったのか!
    ほのぼのの結末にほっこりしました。

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • はるじゃって何だ?

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    おじいさんの言う「春じゃ」なんですね!笑 春蛇、で、はるじゃ?とか色々考えてしまいました。たっくんとタヌキが普通に会話をしているのが面白いですね。おじいさんに春のおすそ分けに行ったたっくんは優しい子ですね。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちに!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    題名「はるじゃのばけつ」,「はるじゃ」って何だろうと終始興味深く読みました。
    風邪を引いていたじいじに春を見せたくて一生懸命さくらの花びらを集めていたのですね。
    たぬきもたくさん花びらを集めて持って来てくれて。。
    ほのぼの優しい気持ちになる絵本でした!
    春に読みたい絵本ですね。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春を運ぼう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    はるじゃというのは男の子の名前かと思って読み始めたのですが…はるじゃのばけつはやさしさからできているのですね。
    さくらの花びらと言ったらやっぱり春ですよね、春を運ぶすてきなバケツです!
    読後もあたたかい春気分になりました。
    こういった子どもを見るといいこだなーと思います。

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桜の匂い

    素敵!
    桜の絵本ですね。

    途中でたぬきが怒られてしまう場面では、
    かわいそうな気持ちになりましたが・・・
    最後には、仲良くなれてよかったです。

    「はるじゃのばけつ」
    私も、作ってみたいなあ。

    桜の匂いを思い出せる絵本です。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • バケツいっぱいの、花びら

    タイトルにもなっている「はるじゃのバケツ」。
    何のことだろう?と、とても気になりながら読み進みました。
    バケツいっぱいの桜の花びら。
    プレゼントされたら、嬉しいでしょうね。
    気持ちまで、春のように暖かくなりました。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいたっくん

    白土あつこさんのこのシリーズ「だめだめすいか」を持ってるのですが、その絵本が好きな5歳長女が図書館で見つけて借りてきました。

    今回ももちろんたっくんが主人公。そしてたぬきも出てきます。「はるじゃ」って何かな?と思っていたのですが、「春じゃ」というたっくんのおじいちゃんの言葉なんですね。たっくんが風邪をひいてるおじいちゃんのことを思う気持ちが描かれていて、とても温かくなります。たぬきの優しさもよかったです。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • たぬきの気持ちになりました

    小学校1年生の読み聞かせ会で読みました。
    練習してるうちに、このたぬきがとてもかわいくて、たぬきの気持ちになってしまいました。
    こんなたぬきが私のところにも遊びにきたらいいなあ。

    花びらが舞う情景や、たぬきがいなくなってあたりがシンとした感じなどがよく出てて、イメージがわきました。
    最後に一緒になって「はるじゃ!はるじゃ!」と言うところがいいですね。
    ちょうど桜の開花が遅れて、満開の日でした。

    掲載日:2013/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット