だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

「にんじゃごろべえ うみへいく ぱっ!」 みんなの声

にんじゃごろべえ うみへいく ぱっ! 作:矢崎 節夫
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「にんじゃごろべえ うみへいく ぱっ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 海の危険をお勉強

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    お話しはあやちゃんの飼い犬のごろべえが実はあやちゃんを守ることが使命の忍者です。そして、あやちゃんが家族で海水浴へ行く事になりました。海で様々な危険があやちゃんに迫りますが、ごろべえがぱっと変身して守ってくれます。
    海での楽しいことと色々な危険な事を子供に分かりやすく教えてくれます。
    是非海水浴へ行く前に読んであげてください。

    お友達から頂いた絵本なので、個人的には特に好きな絵本ではないですが、3歳の娘は犬が大好きなので喜んでいました。話の途中で「ごろべえたいそう」があるのでそれが大好きです。

    掲載日:2009/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット