すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

プクプクのかくれんぼ」 みんなの声

プクプクのかくれんぼ 作・絵:さかなクン
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,143+税
発行日:2002年
ISBN:9784097271482
評価スコア 3.33
評価ランキング 37,866
みんなの声 総数 2
「プクプクのかくれんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さすが、さかなクン。

    動物が好きな人なら、一度は聞いたことのある「さかなクン」が、この絵本の著者。
    さかなたちの絵は、その習性を知りつくしていることもあり、とっても生き生きしていてすごいなぁ。と、思いました。色彩も、とってもきれいです。さすが、イラストレーターが本職!
    でも、お話は、もう1つかな?
    お魚が好きな人。さかなクンのファンの人にはお薦めです。

    掲載日:2003/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • はこふぐプクプクとかくれんぼだ!

    テレビチャンピオンで顔なじみ(?)のさかなクンの作品。はこふぐのプクプクが海のお友達とかくれんぼ。友達はみな回りに同化するのがうまくて、いつも見つかってしまうのはプクプクばかり。ようし、こんどこそ!と考えたのが、遠くまでいってのかくれんぼ。そこは、なんと、危険の隠れている場所だった・・・。おそってくるマダコからうまくにげれるか・・。お話のストーリーはごく普通に絵本調ですが、絵の感じが違うのかな?なんだかはじめて出会う雰囲気の絵本です。最後に、登場したお魚についての写真入り解説もあり、第2のおさかな博士になれるかも。

    掲載日:2002/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ドームがたり』読み聞かせレポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット