庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

コロちゃんの おとまり」 みんなの声

コロちゃんの おとまり 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年
ISBN:9784566004672
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,565
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おとどけもの

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    おさるさんのところに泊まるコロちゃんのお話。
    とっても楽しそうです。
    おともだちのところに泊まるのってどきどきですよね。
    まだ私の子供は幼いですが、こういう日もいつか来るのかなー。
    コロちゃんのおかあさんがしっかりとわすれものを届けてくれるところが、まだコロちゃんの幼さを感じました。
    例によって娘はしかけを一生懸命めくって楽しんでいたようです。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お子さんは、右側で

    小さなコロちゃんが、おとまり!と思ったら、お隣さんなんですものね。
    めくるだけの簡単なしかけ絵本で、子供も楽しんでいました。
    読んであげるならば、お子さんは右側で。
    しかけが全て本の右ページにあるので、子供も右にいたほうが遊びやすいですよ。

    掲載日:2012/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いコロちゃん

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。簡単なめくるしかけが付いた本です。コロちゃんがお友達のお家にお泊りに行きます。娘も大好きなお友達のお家で寝たい!とさっそくコロちゃんの影響を受けてました。お気に入りのぬいぐるみを抱いて寝るところは娘も一緒。なんだか人間みたいな、子供みたいなコロちゃんがとても愛おしく思えました。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • コロちゃんかわいい!

    コロちゃんのお母さんの優しさ、愛情、すごくいいです。
    いつもおとぼけがかわいらしいコロちゃんも大好きです。
    コロちゃんシリーズはいつも温かい気持ちになります。

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読みました。コロちゃんシリーズはしかけも好き、犬も好きな孫がお気に入りの本です。コロちゃんがお友達の家に泊まりに行くと言うお話です。お友達と楽しく遊ぶコロちゃんが楽しそうでとても良かったです。孫もお泊りがしたいようで、布団とぬいぐるみを抱えてリビングに行ったり、早速コロちゃんの真似をしていました。

    掲載日:2010/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 字が大きい

    絵もわかりやすく、字もとても大きいので低年齢から楽しめ、
    高齢者が子守をするにも最適な本です
    (我が家では「老眼鏡を忘れても読めた」とおばあちゃん絶賛でした)
    コロちゃんがおとなりのおさるのモンタくんのおうちにお泊りに行くお話し。
    実は寝るのにとても大事なものを忘れていたのを
    ママが届けてくれました。
    私もいまだに寝るときに欠かせないグッズがあります。
    眠ることに関しては、大人も子供もいっしょですね。
    しかけは、草むらやドアをあけると、そこに何かが隠されており、
    セリフもでてくるというとても単純でわかりやすいもの。
    自信を持っておすすめできる一冊です。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 引越し?

    娘の大好きなコロちゃんの仕掛け絵本♪
    今回のお話はお泊りに行くお話し

    コロちゃんのお泊り準備が面白いです

    家が隣だから可能だったが・・・

    今回はママがいい感じですね
    コロちゃんの忘れ物を届けるのですが素敵です
    コロちゃんの気持ちよく理解しているなぁって思いました

    娘の気に入った場所は『モンタくんどこ?』のページです
    仕掛けをめくり「いた〜♪」って喜んでます

    今回のこの本はちょっと・・・って言う場所(悪戯とか)がなく娘に見せるのも躊躇なくできました

    掲載日:2008/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいしかけ

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子2歳

    2歳の息子は、めくるだけのしかけ絵本が大好き。
    楽しく、めくって読みました。
    内容も、お泊りってことで、コロちゃんの寝るときの大事なものを忘れて、お母さんが届けてくれて安心するのがかわいくて。。。
    息子は、裏表紙をみて、「ママいっしょ!」と見てました。
    しっかり、絵本の裏表紙も続きになってていいなぁ〜と思いました。
    字を覚えて、読みはじめの子にいいかなぁ〜と思う絵本です。

    掲載日:2007/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • めくるのが楽しい、元祖しかけ絵本。

    仕掛け絵本としては、わりと古い部類に入ると思います。1ページ1ページに、ちょっとめくれる草かげやドア、箱のふたなどがあって、それをめくるとまた別の絵やセリフが書いてある。
    それが子供心にたまらなくヒットしてくるんです。
    この、コロちゃんシリーズは5〜6冊くらい出ていますが、今回は下の子供がお気に入りのこの「コロちゃんのおとまり」を紹介させて頂きます。
    コロちゃんは隣の家のモンタくん家に泊まりに行きます。
    隣の家だし、ほんの1泊だというのに、コロちゃんの荷物はいっぱい。でも、肝心なものを忘れてしまってて、優しいお母さんが後でこっそり届けてくれます。
    眠る時、これがないとダメなのよね、コロちゃん。家の子も、これを読んでから、眠る時、お気に入りのお人形を抱いて寝ています。

    掲載日:2002/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 4
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット