十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あかちゃんライオン」 みんなの声

あかちゃんライオン 作:もとした いづみ
絵:いちかわ なつこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784591082225
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,421
みんなの声 総数 3
「あかちゃんライオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 末っ子

    娘二人しかいないのに、いつまでたっても下の子には、「もう、私は、30もとっくにすぎた大人なんだから・・・・」と、いまだに言われるから、幼いあかちゃんライオンには、心配でいつまでたっても過保護になってしまうなあと思いながら読みました。自立心が芽生えなんでも自分でやってみたいあかちゃんライオンの気持ちが心に響きました。尊重して応援したいと思いました。

    掲載日:2016/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長する時期に・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    正面を見据えるライオンが
    かわいらしく

    「あかちゃん」って言われたくない!
    そういう気持ちって大切
    すごい自立心のあるカランちゃんの
    冒険みたい

    一緒にドキドキハラハラ

    最後は、安心して
    おかあさんのおっぱい・・・
    で、おかあさんのことばも
    絵もいいです

    「気持ち」に共感出来る
    年長さん位から
    ひとりで読めそうです

    お薦めです!

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ライオンとゾウは仲良し?!

    動物大好きな息子。
    この動物のあかちゃんを主人公にしたお話が気に入っています。
    ライオン、カンガルー、ペンギンとあるのですが、
    このライオンが主人公の息子の性格に一番似ていて、
    親子で気に入りました♪

    ライオン家族の末っ子カランちゃんは、いっつもみんなから赤ちゃん!と呼ばれるのが嫌でたまりません。
    ある日、夕陽をみようろ一人ででかけるのですが・・・

    お話の中で、カランちゃんがぞうに助けられたり、
    ワニやコブラに食べられそうになったりするのですが、
    息子はライオンなのに、ぞうの方が強い?!
    のとか、動物好きならではの疑問がわいてきていたようです。

    とはいえ、お話全体はハラハラ・ドキドキ。
    そしてユーモアもあって、読みながら楽しめました♪

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット