モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

せかいはひろし」 みんなの声

せかいはひろし 作:谷川 俊太郎
絵:和田 誠
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1978年10月
ISBN:9784251035837
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「せかいはひろし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見た目で

    大人は見た目で外国人だって判断するけど
    子供は違います。
    話してて通じないからおかしいな、って
    でも、どうにかして、その子の家を探して
    町中かけまわって、最後は無事に送り届けます。
    外国人とか日本人とか子供には関係ないんですよね。
    一緒なんだなーと思いました。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひろしくんとぺるらくんのその後もしりたい

    • ハンガラムさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子17歳、女の子9歳

    3年生の朝の読み聞かせに使いました。
    大型絵本ではないので不安がありましたが、子供たちはお話を楽しんでくれたようです。
    主人公ひろしくんが、公園の砂場で言葉の通じない外国人の男の子と出会います。どうやら迷子になった様子。ふたりで家探しをするのですが、ドキドキ、ハラハラの展開になります。最後には、言葉が通じなくたって、ちゃんと信頼関係が築かれて友情が芽生え、明日も遊ぶ約束をしちゃいます。読み手泣かせの、ぺるらくんとご両親の台詞ですが、子供たちには、大いにウケていました。

    掲載日:2009/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / おちゃのじかんにきたとら / なつのいちにち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット