もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぞくぞく村のドラキュラのむすこ」 みんなの声

ぞくぞく村のドラキュラのむすこ 作:末吉 暁子
絵:垂石 眞子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784251036766
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,292
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 留守番させたくないな(笑)

    小学校1年生の長女がはまっている「ぞくぞく村シリーズ」。この本ではドラキュラの息子が主役。(タイトル通りですが)ドラキュラのお父さんが留守の間に家でお友達を呼んでパーティーをしちゃうというお話です。お父さんのいない間にやりたい放題しちゃって、もう大変なことに。長女は大笑いしていましたが、私は「きっと家を留守にしたらこうなってしまうだろうな…」とちょっと恐ろしくなってしまいました(笑)

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供だけのパーティ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    親のドラキュラの留守の間にモンスターのこどもたちが集まりらんちきパーティ!
    子供はそれは大好きで楽しみますよね。
    予想通りそのまま楽しかったはいおしまいというわけにはいきません(笑)。
    ドラキュラのお見合いの行方も個人的には気にしていました。
    裏表紙のラムさんも(本人には悪いですが)面白かったです。

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供だけのパーティー

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子がぞくぞく村シリーズにはまっています。

    この巻はドラキュラの息子が、ドラキュラが留守にしている間に子供だけでパーティーを催す話です。ドラキュラといえども、血を飲んで良いのは大人だけだそうで、普段は血を飲ませてもらえない息子は、ここぞとばかりにがぶ飲みしてみたり。ドラキュラが血を吸うことをよくわかっていなかった息子は、この本ではじめてそれを知ったので、ドラキュラの飲む血はボトルに詰められていると思い込んだようです。

    ドラキュラの外出の理由が見合いであったり、その結末も含め、大人も結構楽しめる内容です。

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハロウィン前にピッタリ

    この絵本はハロウィン前に読むのにぴったりだと思います。血のジュースとか、変な林檎とか出てきたので、怖い感じがしてきてよかったです。ドラキュラがらんちき騒ぎを楽しんでいるのがとっても面白くって、うちの子もワクワクして来ていました。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット