しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

このゆびなあに」 みんなの声

このゆびなあに 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1992年12月
ISBN:9784031321501
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,817
みんなの声 総数 8
「このゆびなあに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘が面白がります

    図書館で見つけて読みました。
    穴があいていて、そこから指を出して遊ぶしかけ絵本です。
    ぺんぎんさんのくちばしになったり、ぞうさんのはなになったり…
    大好きな動物が出てくるのと指のしかけで興味をもって見ていました。

    掲載日:2017/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味太郎さん

    五味太郎さんの作品だったのでこの絵本を選びました。手のひら絵本というだけあってちょうど手の平に乗るサイズが良かったです。娘は絵本に最初から空いている穴を見て触って興味津々な様子でした。場面が変わるとパッと背景の色が変わりその色が綺麗で目に飛び込んでくるのもとても良いアイデアだと思いました。娘はまだ穴に手を突っ込んでみるのは怖がっている様子ですがもう少し慣れたら手を突っ込んで遊べるようになればもっともっとこの絵本を楽しめるようになると思いました。

    掲載日:2008/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初、娘がこの絵本を見つけて持ってきました。
    1ヶ所まるい穴があいているので「何だろう?」と思ったら、その穴に指をいれて遊ぶようになっていました。

    指がゾウのお鼻になったり、カメレオンの舌になったりするんです。
    指をいろんな風に動かしてみると楽しいです。

    それらしく見えるように、指をあっちむけ、こっちむけしてみたり、長く伸ばしてみたり…。
    あんまりやりすぎると指が痛くなっちゃいますので、ほどほどに…。

    ボードブックで手のひらサイズの大きさなので、おでかけの時にはもってこいだと思います。

    掲載日:2007/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の反応良しです

    穴に指を入れることで、
    指が動物の一部になります。
    指を動かしたりするので
    ちいさい赤ちゃんにもお勧めです。
    息子も指を入れて楽しんでいます。
    厚紙なので破れる心配も
    手を切る心配も少ないところも
    お勧めです。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 指が吊るほど楽しんだ。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    厚みのあるボードブックでできていて
    小さいのでおでかけにも、どこにでも持っていける頼れる絵本。

    絵本には穴があいていて そこに指を入れて・・・
    ペンギンのくちばしになったり、へびのしっぽになったり

    ママは、少しでもペンギンのくちばしに見えるように
    へびの尻尾に見えるように、一生懸命指をのばして
    ツ、ツリソウ(笑)

    こどもに1人で読ませるのではなく、親子で遊びながら読んで欲しい
    絵本です。

    掲載日:2006/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆびをつっこんで。

    • うさ。さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子5歳

    この本は子供の生まれたお祝いにいただきました。
    このシリーズを何冊かいただいたのですが、この本が娘のお気に入りでした。
    指がくちばしになったりしっぽになったり。
    ぴくぴく動かしてあげるときゃっきゃと喜んでいました。
    堅い紙でできているので、乱暴に扱っても大丈夫。
    子供も何度も指を出し入れして遊んでいました。
    小さい本なので外出時にとても便利です。
    (うちの子はバスに乗るときや病院に行く時に必ず持っていきました)
    赤ちゃんから2〜3歳位の子供さんにお勧めです。

    掲載日:2003/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴!が、決め手です。

    1、2、3歳くらいまでのお子さんなら、とっても喜んでくれる絵本だと、思います。もちろん、それ以上のお子さんが見ても、楽しいと思いますよ。
    文字どおり、手のひらサイズの小さな絵本で、一ケ所にまーるい穴があけてあります。
    そこが、鼻になったり、しっぽになったり、はたまた牙になったりするんです。ご存知ない方、まずはお手にとって、見て下さい。損はしませんよ。

    掲載日:2003/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三人がつかいました

    • てこてこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子8歳、男の子6歳、女の子0歳

    一番目の子供へはじめて買った本です。
    大きさも赤ちゃんが手にとるのにちょうどよく、厚みもあり、なめなめしてもだいじょうぶ。
    本にあなが開いていて、指が入るようになっています。
    ページを開くごとに、その指が「ねこのしっぽ」になったり「ぞうのはな」になったりします。ゆびをくねくね動かしたり、つんつんしたりすると、大喜びします。
    うちの三人のこどもたちのお気に入りの一冊です。

    掲載日:2002/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


マグネットピースが付いた、きせかええほん!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット