あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

21世紀こども百科 地球環境館」 みんなの声

21世紀こども百科 地球環境館 監修:和田 武 崎田 裕子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\4,190+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784092212312
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 環境

    明るくて美しい表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。とても見やすくてわかりやすいのが気に入りました。問題点をピックアップし説明するだけでは終わらずにどの様に実際に行動に落とし込んでいけばよいのかを学べるのが良かったです。見開きでひとつのテーマが完結しているのも気に入りました。そばに置いておきたい本です。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 環境問題のすべてがわかります

    21世紀こども百科シリーズの1冊です。
    このシリーズは、いわゆる図鑑や百科事典というのとは違い、それぞれのテーマにそって、さまざまな切り口から幅広い情報を網羅していて楽しめるので、我が家ではとてもお気に入りのシリーズです。

    環境館のテーマは、ずばり「地球環境問題」。
    人口増加、所得格差、エネルギー消費、水資源の偏りなどから、さまざまな環境問題がなぜ発生しているのかをあぶりだします。
    そして、現在環境を守るためにどのような取り組みが行われているかもたっぷり紹介されています。

    最初から通して読んだら問題提起から解決策まで網羅できるようになってますが、それぞれだいたい見開き2ページで一つのテーマが展開されているので、時間があるときにぱっと開いたページだけ読んでも楽しいです。

    長く使えそうなシリーズです。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット