もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ダレン・シャン 3〔小学館ファンタジー文庫〕」 みんなの声

ダレン・シャン 3〔小学館ファンタジー文庫〕 著:ダレン・シャン
訳:橋本恵
絵:田口智子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\660+税
発行日:2006年07月14日
ISBN:9784092301030
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本離れした中学生に

    • レースさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    息子の本離れを阻止するべく購入したこのシリーズ。
    私が3巻に入ったときには、息子はもう6巻を読んでいます。思うツボです。はまります。
    「ダレン少年に恋人ができた」と、帯を見ただけで、そうなのぉ〜?と興奮してしまった母。私自身もはまっています。
    息子はどんな気持ちで読んだんだろう?とほほえましく想像しながら読むのもまた楽し。
    相変わらず謎の多いストーリー。なんで?なんで?と主人公たちの気持ちについていけない部分もありながら、最後には謎も解けてスッキリ。

    掲載日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと慣れてきちゃったかな?

    ダレン・シャンの空気感にだいぶ慣れてきてしまった
    せいか、ちょっとこの巻は「大人が書いたみたいじゃ
    ない?」と退屈にも思ってしまいました。
    全部、大人が書いたものだし、読んでいる私だって
    大人のくせに。
    教訓みたいなこと言わないでほしいよなあ、これだから
    大人は嫌なんだよなあなんて子どもみたいに思ったりも
    して。
    もしかして読んでいるうちに子どもに戻れる不思議な
    本なのかもしれません。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどん読みたくなるファンタジー

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    ダレンが半バンパイアになって、初めてのクリスマス。
    バンパニーズという新しく登場する敵。ダレンの恋。
    切ないクリスマスといった、読みどころが満載の第3章。

    小学生向きのファンタジー小説ですが、大人が読んでも楽しめるダレン・シャンシリーズは、テンポ良く話しが進み読みやすく、早く続きが読みたくなる物語です。
    柔軟な発想で、奇想天外な作者ダレン・シャンの物語を一晩中読みふけりたくなる作品です。

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット