雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

ダレン・シャン 4〔小学館ファンタジー文庫〕」 みんなの声

ダレン・シャン 4〔小学館ファンタジー文庫〕 著:ダレン・シャン
訳:橋本恵
絵:田口智子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\660+税
発行日:2006年11月24日
ISBN:9784092301047
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「ダレン・シャン 4〔小学館ファンタジー文庫〕」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本離れの息子はおもしろいと

    • レースさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    本離れをしてしまった息子が読んだあとで、私も読んでいます。
    息子は難なくスラスラと進んでいった様子。
    「おもしろいね」と言っている。
    私は、この4巻前半でちょっと失速気味。
    半バンパイアになってしまったダレンがクレプスリーと一緒にバンパイアマウンテンに旅に出る。
    その厳しい旅の中で、狼との出会いや熊との闘いがあるが、ちょこっと退屈してしまった。
    今までは、半バンパイアとして人間界で暮らすダレンの葛藤が、読んでいておもしろかったが、ここでは、バンパイアの世界に入ってしまってるから、あまり共感するところもない感じ。
    後半でまたあらたな展開になってきたので、5巻以降に期待します。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット